ヒースロー空港交通事情

ブレナム宮殿があるウッドストックの村は、昔よりずっと大きな街になっている。
懐かしいのでトロトロ走っていたら、後ろからパトカーが来てサイレンをウィーン!と鳴らす。

停まって避けたら、猛スピードで追い抜いて行った。
どうやら、バンクホリデーの最終日を楽しく過ごしている人たちへ嫌がらせをするために、スピード違反を取り締まるつもりらしい。

カーブの陰に入って、隠れた。
ヤレヤレ・・
英国の警察も、どこかの国に似てきたようだ・・

今日は危ないと分かったので、高速道路でも制限速度いっぱいで左端をずっと走った。
15時過ぎにヒースロー空港第4ターミナル直結のヒルトンホテルへ到着!

たまたま初老の女性が、玄関前に車を停めて荷物を降ろしていたので、私も後ろに停めて、スタッフに「チェックインしたいけど、車を戻さないといけないから、ここに停めたままでもいい?」と訊いた。

「5分以内なら大丈夫ですよ。荷物を運びますから少し待ってくださいね!」と言って、先に女性の荷物を運んでから、戻って来てくれた。

荷物は彼に任せておいて、受付へ行くと「パスポートでチェックします」と言う。
それが簡単でいい!

ごちゃごちゃ言われるより、パスポートで名前を確認してもらえば話が早い!
これから車を返してくるから、それまで荷物を預かっておいてね、と言って、車に引き返す。

空港周回路沿いにガソリンスタンドがあったから、この先にもあるだろうと思ってヒースロー空港の道路を半周したところにあるレンタカー会社へ向かったが、途中にガソリンスタンドが1つもなかった!

しかも、グーグルマップでは到着したことになったけど、それらしい会社がない。
Uターンする場所がないので、ヒースロー空港をグルッと回ってホテルの方へ戻る。

最初に見かけたガソリンスタンドで給油した。
これでペナルティを取られることもない!

もう一度、レンタカー会社を設定して出発する。
約束の16時は少し過ぎるけど、英国だから大丈夫だろう!

空港周辺はレンタカーに慣れていない人が多く危険なので、焦らず安全運転をしていた。
すると前を走っていた車が、ラウンドアバウトで逆走したため、あやうく目の前で正面衝突するところだった!

幸い、右から走ってきたのは、空港関係者の車だったので、とっさに避けて事故にはならなかった。
改めて最後の最後まで気を抜いてはいけない!と思った。

レンタカー返却時に気をつけること!
・帰国日に返却するのは、できるだけ避けよう。
渋滞や事故、返却手続きのトラブルなどで飛行機に乗り遅れる可能性がある。
・ヒースロー空港で乗り捨てする場合は、移動に充分な時間を確保しておこう。
想像以上にターミナル間の移動には、時間がかかる!

今度は、入口を確認できたので、うまく入れた☆
『レンタカー返却専用口』というところから入る。

ちょうど女性スタッフが外に立って電話でしゃべっていたので、話し終わったら寄って来てくれた。
車のナンバーですぐにチェックをして、車の周りをグルッと確認していく。

右後ろの大きな傷を触っていたので「私じゃないからね!前からあったキズだから」と言うと「そうね!」とチェックしている。
走行距離とガソリンの状態を確認したら、「四角の中にサインしてください!」とスマホみたいな機械を渡す。

爪で名前を書くけど、かすれてしまう。
「OK!サンキュ♪」で終わり。

「これからどこへ行きますか?バスがいりますよね?」と訊くので「ターミナル4へ行きたい」と答える。

「あそこで待っていたらバスが来るから、運転手に行先を言ってください」と言って事務所へ入っていった。

あっけないくらい簡単に終わった。
22日間の相棒とお別れだ・・

実は、トランクの中に最新版の英国全土の地図を放置している。
重すぎるので、私は持って帰れないけど、買うと高いものだから誰かが喜ぶだろう!
男性スタッフが汚れ放題の車に乗って、洗車場へ入って行った。

轟音とともにブリティッシュエアの飛行機が1分おきくらいに飛び立つ!

写真を撮りたいけど、バスが来るのを待っていないといけないんだろうと思って、イスに座って待つ。
でも、なかなか来ない。

バスを気にしながらフェンスの近くまで行って待つ。
轟音がして、すぐにシャッターを切らないと、あっという間に飛んでいってしまうので、むずかしい・・

大きなスーツケースを2つ持った男性もバスを待っている。
次に、男女のカップルも来た。

ユーロップカーの無料送迎バス

やっと来たバスは、ターミナル4と5しか行かないようだ。
可哀想にスーツケースを持ったおじさんだけ取り残される・・

大量の荷物を想定して、大きな荷物置き場があるので便利♪

私はバッグ1つなので身軽に乗り込む。
カップルはスーツケースじゃなくてボストンバッグみたいな手提げバッグをいくつか持っている。

もしかしたら、乗り換え時間を利用してどこかへ遊びに行っていたのかもしれない。
今日は、ヒースロー空港の広さを思い知る1日になった!

最初にターミナル5でカップルを降ろし、次にターミナル4へ。
ヒルトンの前を通ってかなり左へ曲がって走ったので、この分を歩くことになるんだ・・と思った。

ヒースロー空港はターミナル4と5が離れているが、フリートレインで結ばれている。
利用する航空会社が、どのターミナルを使うのか事前に確認しておこう!

半年前、到着時に利用したプレミアインホテルへ行くのに端っこのドアから入ったのは覚えているけど、たしか到着ロビーじゃなかった!

自分の記憶を信じてエスカレーターを上がると『ホテルへの連絡通路』と書いてある標識があった!

やっぱり出発ロビーだったんだ。
今度は、間違いなくホテルへの出入口を見つけた。

スーツケースがなければ大した道のりじゃないけど、荷物を持って歩くのはけっこう大変だ!
しかも、プレミアインホテルは通路から直に館内へ入れるが、ヒルトンホテルは一度、外へ出るので、雨の日は濡れてしまう。

連絡通路は、途中のクラウンプラザホテルとホリデーインエクスプレスホテルにも行ける♪

ヒースロー空港第4ターミナルへのルート