SIMフリースマホと英国用SIMカードを用意しよう!

1~2週間程度の短期留学ならともかく半年の留学となると、いちばん大切なのがスマホの契約だろう。
スマホなしの生活なんて、アラ還の私でも困る!

SIMフリースマホを持っていない場合は、日本で準備した方がいい。
英国でも買えるけど、日本と同じレベルの機能を求めると、割高な料金を払うことになる!
英国の消費税は20%!

幸い私のスマホはSIMフリーだったので、渡航前に英国のTHREE(スリー)という会社のsimカードを準備した。(アマゾンに配達してもらった)

1ヶ月分12GB分データ付で、電話3,000分&テキスト無制限というsimカードが、約2,000円。
データのみなら、もっと安い!

何度か英国旅行をしていた私は、ヒースロー空港からの移動に不安がなかったので、語学学校の空港送迎を申し込まなかった。

タクシー送迎は、片道£185(約28,000円)もするからだ!
代わりに、ナショナルエクスプレスのHPで£20のチケットを買った。

しかし『入国から入校までの間に何かあった場合に備えて、電話で連絡を取れるようにしておくこと!』と学校から要求された。
それで仕方なく、通話料付きのプランを選んだ。

韓国や台湾への旅行で、simカードを入れ替えて使っていたので不安は、なかった。
THREEは、日本ではソフトバンクの通信を使っている。

さて、simカードがどれくらい便利かというと、到着した空港で購入のためウロウロしなくて済む!

日本で購入しておくと、出発前夜にsimカードを入れ替えることで、カードが有効であることを確認できるし、到着後は自動的に電波をキャッチしてすぐに使える。

こう書くと、ものすごく便利なものみたいだけど実際のところ、私のsimカードはハズレだった。(こういうものは、当たりハズレがあるから仕方がない・・)

日本国内では問題なく使えたが途中、乗継のために利用した韓国では全く使えず、ヒースローに到着しても設定をアレコレやって、やっと接続できた。

おまけに寮では電波の具合が悪くて、しょっちゅう切れる!
語学学校や中心街にいる時は、ふつうに使えたから、寮周辺のネット環境が良くないのが原因かもしれない。

1ヶ月経つと使えなくなるので、最寄りのTHREEの店舗へ行って、継続手続きをしなければいけない。
これを『TOP UP(トップアップ)』と呼ぶ。

THREEのHPから買えると便利なのに、何故か英国発行のクレジットカードじゃないと買えない。
最寄りのTHREEショップへ行って、『トップアップ』を申し込む。

いろいろなプランがあるので、好みと予算に応じて選ぼう!
4GBで£10くらいだ。(当時、1ポンドは約150円だった)

ふつうの電話機能を使うことはほとんどないので、データのみのプランでいいと思う。
留学生たちは、みんな無料の電話アプリを使っている!

もし、フリーWi-Fiしか利用しないなら、学校が無料simをプレゼントしてくれるかもしれない。
私が通ったケルティックイングリッシュアカデミーは、無料simを用意していた。

 

プランを選んだら料金を支払い、レシートをもらう。
444に電話して、レシートに書いてある番号を入力すると、トップアップ完了!
これで、また1ヶ月間契約した量のデータを使用できる。