テジスユクを食べに♪

釜山滞在3日目は、『顕忠日』という国のために尽くした人への感謝の日だ。
なぜ6月6日なのか知らない・・

今日は、15時に釜山の友人・詞子と待ち合わせてタデポの噴水を見に行くことにしている。
せっかくの休日だから、詞子もゆっくり過ごしてほしい♡

10時頃、起きた。
昨夜は遅くまで、テレビで大好きな韓国時代劇ドラマを見ていた♡

11時頃ホテルを出て、南浦駅から地下鉄で釜山駅へ。
徒歩で、草梁(チョリャン)伝統市場のテジスユクを食べに向かっていたら、手前にあるミルミョンの店に大行列ができていた!

スーツケースを持った若者が並んでいる。
ミルミョンは釜山の食べ物だから、ブログか何かで人気が出たんだろう!
韓国は、日本以上にブログの影響力が大きい☆

これまで何度もお世話になったタクシードライバーのイさんが教えてくれたテジクッパの店は幸い、まだ満席じゃなかった。
でも、私が座っている間にゾクゾクと客が入って来て、満席!

この店を教えてもらうまでは、西面のテジクッパッ通りにあるソンジョンサムデ(松亭三代)テジクッパッに通っていた。
松亭三代テジクッパッも美味しいけど、ロッテホテルに泊まることができない時は行くのが不便だ・・

それにスユクなら、ここの方がとろけるほど柔らかくて美味しい☆
スユクは、豚骨で煮込んだ豚肉を薄切りにしたもので、冷めないように保温して運んでくれることもある。

これまでは、スユクを食べるだけで、おかず類はほとんど食べなかったが、英国へ行ってからは何でも食べてみるようになった。

カットしていない白菜キムチがあったが、カクトゥギの方が好きなので手をつけなかった。
すると、店主がわざわざ「キムチは嫌いですか?」と訊きに来た。

「ううん・・カクトゥギが好き!」と答える♪
カクトゥギをお替わりしたいくらい好きだ!

でも、スユクを注文すると肉だけでお腹がいっぱいになるから、お替わりすることができない・・

店を出て写真を撮ろうとしたら、店の人が出てきたので、いなくなるのを待っていた。
ところが、ジッとこっちを見ている!

写真を撮ったらいけないのか?と不安になる・・
おいで!おいで!をするので寄って行ったら、「いっしょに写そう!」と言いながら、私からカメラを取って自撮り♪

私は不思議なくらい、いつも韓国で親切にしてもらえる☆
ありがとう!とお礼を言って、いちばん近い地下街への出入口から入る。
来る時に覚えていたら、暑い歩道を歩かずに済んだのに・・

釜山駅から草梁伝統市場までの地下街は、かなりさびれている。
それでも、そこそこ商売になるから店があるんだろうけど・・

釜山駅構内に入ると、エアコンがないので暑い!
行先を確認してから、チャガルチ方面の地下鉄に乗る。

南浦に戻って、ロッテデパートでヌルンジを買った。
ヌルンジは、おこげを乾燥させたもので、これをふやかして少し塩を加えて食べると美味しい♪

小さな袋と大きな袋の2種類がある。
お店のスタッフは、計算機で大きい方がお得だ!と目に見えるように説明してくれる。
私は持って帰るのに邪魔になるかどうかを気にしているだけなんだけど・・

悩んだ結果、大きい方を買ったので、立派な袋に入れてくれた。
不思議だけど英国から戻って、お米にも興味が出てきた!
さすがに半年間、コメを食べていないせいだろうか?

荷物が邪魔だけど、ホテルに戻ってまた買い物に出るのが面倒だ。
そのまま光復路のイニスフリーに行って、化粧水とエッセンスだけ1本ずつ買う。

たしか、まだ残りがあったはずだから、1本で大丈夫だろう・・
どうせ買うなら、安い時に買いたい☆

暑いし、疲れたのでホテルへ戻る。
途中、ヨンジン両替所隣のジューススタンドでスイカジュースを買う。
韓国人は機械でチケットを買っているが、私は分からないフリをして現金で払う☆(ズルいよね・・)


『スイカまつり』という名前?

ここのスイカジュースは本当に美味しい♪
ホテルの社長だけでなく、詞子も知らないようで「それって、少しはスイカが入っているの?」と訊くから、「全部、スイカだよ!」と言うと、驚いていた。

大きな容器いっぱいのジュースが400円弱だから、お得だ♪
一度に飲めないくらい量が多いので、残りは冷蔵庫に入れて毎日、風呂上がりに飲んでいた。

15時まで時代劇専門チャンネルで、チャングムやイ・サンを見ていた。
詞子から「下で待っているよ!」とメールが来たので、下りる。