Cafe Citta カーディフ

Cafe Cittaの名前は、カーディフへ行く前から知っていた。
美味しいみたいだけど、予約なしでは食べられない人気店だ☆
それがネックになって、ずっと行かなかった。

フラットメイトのパウラが、イタリア人留学生から、美味しい!と聞き、いっしょに行こうと誘ってくれた。
散歩のついでに寄ってみたけど、やっぱり満席でダメ・・

パウラが予約する間、店内が狭いので、寒いけど外で待つ。
何とか、4月9日の予約が取れた♪

当日も寒かった。
やっと春物のコートを買ったけど、まだまだダウンコートが必要な気温だ!

カーディフの街でスプリングコートを見かけないのは、ずっと冬が続いて突然、夏が来るのかもしれない。
ほとんど、必要ないんだろう・・

2月末に暖かくなった時は、春が来た!と思ったのに、その後寒さがぶり返したまま。
予約時間に到着したら、すでに1組の夫婦らしい客がいた。

入口近くの席と奥の席のどちらかを選べたので、迷わず奥へ。
この店は、客の出入りが多いから、入口辺りは寒い!

店員はイタリア人で、パウラがイタリア人だと分かると、イタリア語で説明をしていた。
彼女は、それを英語で私に説明してくれる。
でも、なかなか決まらない・・

以前、聞いたことがある名前の料理があったので、それとスモークチーズのピザを注文してシェアすることにした。
前菜1つとピザ1枚でもイヤな顔をしないから、良かった☆

飲み物は、パウラが炭酸水、私はふつうの水を注文。
私が英国で行ったイタリア料理店は、どこもイタリア産の水を使っていた☆

写真は、別の店で飲んだものだが、同じ水。
Acqua Pannaというボトルに1564年と書いてある!

「MEDICISって、まさかあの有名なメディチ家?」と思って、パウラに訊いたら「そうだと思うよ♪」と軽くかわされた。
すごい・・

彼女から聞いた前菜の説明は、『粒の大きなクスクスを唐辛子に詰めたもの』。
出て来たのは、オリーブオイルをかけたトマトと唐辛子に野菜を詰めて焼いたものとパン!

周りに散らしてある茶色いソースが甘くて美味しかった☆
唐辛子は、シシトウ程度の辛さなので、ちょうどいい♪
辛いものが苦手なパウラは、それでも辛いと言う。

メインのピザは、これまで英国で見たどのピザよりも大きくてボリュームがある!
もしかしたら、パウラがイタリア人だから、サービスでチーズをてんこ盛りにしてくれたのかもしれない。

ハムは生ハム風で、ルッコラを散らしている。
半分こにしたけど、とうとう私は食べきれずに残した。

パウラが食後にいつものエスプレッソを注文したら、ロール状のお菓子が2本付いて来た。
彼女は、ここのピザがカーディフでいちばん美味しい!と絶賛☆

「ピザを食べるのは初めてだから、分からないけど、美味しい!」と私が言うと、驚く!
でも、私がいつもパスタを注文するのを思い出したのか、納得していた♡

Cafe Cittaが、早く営業を再開するといいなぁ♪
外出禁止が続く英国の美味しいレストランが、つぶれないことを祈っている♡

店舗情報
名前 Cafe Citta
住所 4 Church St, Cardiff CF10 1BG

Cafe Cittaへのルート