CATEGORY

慶州

  • 2020年2月22日
  • 2020年2月10日

世界一美味しいスンドゥブチゲ

新羅時代の歴史遺産に事欠かない慶州だが、食べ物には恵まれない。(慶州の人、ごめんなさい!) 2度目の訪問ではネットで見つけたスンドゥブチゲの店へ行った。 週末だったせいもあるが、12時前なのに大勢の客であふれている! タクシー運転手が順番取りをしてくれたので、外で待つ。 すべて床に座るテーブル席なの […]

  • 2020年2月21日
  • 2020年1月29日

羅宮(ラグン)

羅宮は韓屋(ハノッ)スタイルのホテルだ。 韓屋ステイには懲りていたけど、ここなら大丈夫かもしれないと思った。 新羅の宮廷という意味にふさわしく、韓国全土から韓屋専門の建築家が50人以上も集まって伝統様式にのっとって造った。 客室は平屋造りで、フロントやレストランがある本館は、2階建て。 いちばん惹か […]

  • 2020年2月20日
  • 2020年1月29日

国立慶州博物館

ソウルの国立中央博物館の次に規模の大きい国立博物館! 先史時代から新羅時代までの遺物や仏教美術の工芸品、金冠など10万点以上をもつ。 その中の約3万点は文化財の指定を受けている。 常設展では、およそ3,000点を展示。 2万坪もの広大な敷地内に「新羅歴史館」「新羅美術館」「月池館」「野外展示場」の4 […]

  • 2020年2月19日
  • 2020年1月29日

仏国寺(プルグクサ)

仏国寺は新羅時代の宰相・金大城(キムデソン)が両親のために建立、774年に完成した。 最盛期の8世紀は、約60棟もの木造建築で構成されていたという。 しかし李氏朝鮮時代の15世紀には、2度にわたる仏教弾圧で完全に荒れ果てた。 1914年に日本人が撮影した当時の仏国寺は、まさにボロボロだ! 2枚の写真 […]

  • 2020年2月18日
  • 2020年1月29日

石窟庵(ソックラム)

石窟庵は8世紀、新羅時代の宰相が両親の供養に作った祠がもとだと言われている。 しかし、その後500年続いた朝鮮王朝時代は儒教を重んじて、仏教を弾圧した。 そのため20世紀、日本が統治するまで放置されていた。 たまたま、郵便配達員が山を越えようとしていた時、豪雨に遭った。 避難した洞窟で発見したのが石 […]

  • 2020年2月17日
  • 2020年1月29日

皇龍寺址(ファンリョンサジ)

私が行ってみたいと思っていた慶州金氏誕生の地といわれる鶏林(ケリム)や新羅時代から続く冷凍庫・ソッピンゴは徒歩が多い、とガイドのハさんが言うので、あきらめた。 その代わり、別の場所へ案内してくれるそうだ。 蓮の花がチラホラ咲いている池を見ながらタクシーで移動する♪ 田んぼの間の狭い道を進むと右手に駐 […]