CATEGORY

食の思い出

  • 2020年4月15日
  • 2020年3月30日

あわび粥

私は、お粥がキライだ! コレは父方の祖父、伯母、私へと受け継がれている食の嗜好らしい(笑) 亡くなった伯母から晩年、聞いた話だ。 ご飯は硬いくらいが好きで、柔らかいだけでも食べたくない・・ 一方、両親はお粥が好きだった。 鍋の残りで雑炊を作ったり、体調が悪いと白粥に梅干しを食べたり、正月には必ず七草 […]

  • 2020年4月7日
  • 2020年3月29日

フッシル(伝統料理)

釜山の北・鉄馬(チョルマ)というところに韓牛を食べさせる村がある。 ここの肉は冷凍せずに保存するので、味が格別だと聞き、食べに行った! 食事の後、タクシーの運転手が連れて行ってくれたのが機張にあるフッシルの庭だった。 広い駐車場にビッシリ並んだ車! その時は、レストランもやっているという程度しか知ら […]

  • 2020年4月6日
  • 2020年3月29日

ぜんざいとビビンパッをありがとう♡

ひとり旅で初めて釜山博物館へ行った時、偶然出会ったボランティアガイドのシンさん(仮名)。 「見せたい博物館があるから、いっしょに行こう!」と誘われた♪ 14時にガイドを交代するのを待って、最寄り駅である大淵(デヨン)へ向かう。 駅へ向かう大通り沿いにあるサンドゥンイテジクッパッは、釜山っ子に人気の店 […]

  • 2020年4月3日
  • 2020年3月29日

釜山オデン(オムク)大好きな韓国料理

韓国では、練り物全般を指して『オデン』と呼ぶ。 元は、日本のオデンだろうけど・・ 最近は、オムク(かまぼこ)という呼び名を使うようだ。 パン屋のようにたくさんの種類のオムクを店頭に並べる店が増えている! 私は韓国を旅するようになっても、オデンには手を出さなかった。 30cmくらいの棒にクネクネと刺し […]

  • 2020年4月1日
  • 2020年3月29日

釜山 松島(ソンド)の貝焼き

釜山の中心部・南浦(ナンポ)からも近い海沿いに松島がある。 タクシーで10分くらいの距離だ。 美しいビーチがあり、海水浴場として昔から有名! 釜山へ行くようになった初めの頃、釜山ならではの海産物を食べたくて行ったのが松島だった。 それは『チョゲクイ(貝焼き)』♪ 釜山と言えば、コムジャンオ(ぬたうな […]

  • 2020年2月29日
  • 2020年2月26日

ホルモン焼き 大好きな韓国料理

自他ともに認めるB級グルメ派であるウチの家族は、昔からジンギスカンやホルモン焼きを食べていた。 もっとも私は、ホルモン焼きが大嫌いだった! なぜなら、噛んでも噛んでも噛み切れず、ゴックンするしかなかったからだ・・ 大人になると、博多のもつ鍋が大人気になったが、私は頑として食べなかった。 そんな私が、 […]