石釜ご飯 カマソッ

半年ぶりの釜山旅2日目。
天気が良いので、南浦洞からタクシーで10分の距離にある松島(ソンド)で過ごした♪

◆今日の訪問先◆
シンチャントストゥ
ケーブルカーの旅【1】
ケーブルカーの旅【2】
松島の遊歩道散策
間違いで、ホヤビビンパッ

帰りは、松島ケーブルカー駅の前からタクシーに乗った。
宿泊先であるエリシーホテルではなく、近くにある有名な釜山ホテルまで行ってもらう。

タクシー利用時のコツ!
確実な住所を見せるか、近くの有名な場所を指定しよう!
口頭だと、分かったつもりで全然違うところへ連れて行かれることもある。
道に迷って、料金が上がるのを防ぐ工夫が大切。

いったんホテルに戻ってから、買い物へ出かけた。
韓国へ通うようになってから、韓国製の化粧品を使うようになった。

化粧品について別の記事に書いている。
今では、使用するすべての化粧品が韓国製だから、定期的に購入しなければいけない!

ふと見ると、今夜行くはずのマッコリの店に張り紙がある。
赤い提灯がある写真中央のビルの2Fだ。

蔚山(ウルサン)産の美味しい生マッコリ福順都家(ボクスンドガ)を飲める店を、ハさんに紹介したい♡

ところが、今日だけ臨時休業。
ガ~ン!

福順都家の記事は、いくつかあるので読んでみてね♪
雨の日はマッコリとチヂミ
福順都家 F1963
NAOと再びF1963

夕方、ホテル近くの白山記念館へ。
待ち合わせをしたハさんに「めあての店が閉まっていた」と言うと、スマホで別の店を当たってくれる。

最初は、マグロの店に電話していた。
何か気に入らないのか、別の石焼きビビンパッの店へ行くと言う。
でも話を聞いていると、何かヘン・・

石焼きだけど、ビビンパッじゃなくて、石釜ご飯だった。(笑)
たぶん頭で考えている料理と、言葉に出た名前が違ってしまったんだろう。

店主とは顔見知りらしく「お久しぶりですね」とあいさつを受けている。
店の名前は知っていたが、わざわざ選ぶほど釜飯に興味を持っていなかった私だ。

写真が苦手だったけど、韓国で遺影撮影をする度にカメラ慣れして来た♪(笑)
テーブルに並んでいるのは、釜飯のおかず!

チャプチェ、焼き魚、豚プルコギ、カンジャンケジャン、チヂミなど食べきれないほどの料理が並ぶ☆
メインの釜飯は、まだ来ていない。

おかずは、どれも美味しい☆
気に入ったおかずは、お替りしてくれる。
ホバッ(韓国カボチャ)の入った味噌チゲが美味しかった!

韓国の味噌チゲは、なかなか口に合うものがない。
唐辛子入りで辛かったり、塩辛い場合が多いからだ・・
この店のは、気に入った♡

釜飯のご飯は、別の器に移して、お茶を入れておこげをふやかす。
コメを大切にしてきた韓国の風習だ!

福順都家を飲めなかった私のために、釜山の生マッコリセンタクも頼んでくれた♪
これはこれで美味しいけど、私は福順都家の味が大好き♡

頼まれていたロイヒツボ膏の箱を渡す。
私も知らない膏薬をどうして知っているのか気になっていたが、どうやら奥さんが誰かに効き目があると聞いたらしい!
奥さんのために、日本から取り寄せようとするハさんの優しさが好きだ♡

代金など受け取れないと言う私に、「それじゃ、夕食はおごるよ!」と言ってくれる!

帰りに光復路から1本入った道を歩いて、そこが鯖カルビ通りと呼ばれるところだと教えてくれた。
鯖は大好きな魚なので、いつか食べてみたい♪

鯖カルビ通りらしいイラスト!

店舗情報
名前 가마솥
住所 부산광역시 중구 광복동3가5-51

가마솥へのルート