久住山の北側をドライブ♪

ふらっと中津へ1泊2日のドライブ旅♪
2日目。

豊後高田にある昭和のまちを見て帰ろうと思っていたら、きよさんから九重ドライブに誘われた。
車の運転は好きだけど、助手席で風景を眺めるのも大好きだから、ホイホイ付いていく♪

【関連記事】
寺町通り散策 中津
大江医家史料館 中津
ほのぼの茶屋 農家定食 中津

ほとんどの場合、連絡をもらっても長時間、気づかないのが私。
たまたま大江医家史料館で、親切なスタッフとおしゃべりしていたので、予定より遅くまで中津にいた。
この日は、本当にツイていたと思う☆

天気がいいから温泉へ行くつもりらしいが、どこまで行くのか?
玖珠町にある城下町地区へちょっと寄った。
童話の里として売り出しているので、桃太郎、金太郎などの像をあちこちに配置してある。

しかし、私は遠くに見える岩肌の山が気に入って、写真を撮りたい!
別に名所ではないそうだ。

何で名前を付けて名物にしないのか、分からない。
耶馬渓の一目八景と同じくらいいいのに☆

耶馬渓の一目八景
天気がいいから、ドライブに来ている人が、けっこういる♪

知らなかったけど、熊本地震の時に岩場が一部崩落してしまったようだ。

最近は、この道を通ることがないので、懐かしい♡

久住山の北側、寒の地獄傍の星生温泉・山恵の湯へ。
私がいなかったら、もっとワイルドなところへ行ったんだろうに・・

お湯が少し茶色いけど、匂いはほとんどない。
この辺りは、道路を走るだけでも硫黄の臭いが車に入ってくるのに、不思議だ!

外は、本当の露天風呂で屋根がなく、広い空間に4つの浴槽がある。
丸い風呂に数人が入っていた。
ここだけは、屋根があったような・・

近くの四角い風呂へ1人で入った。
後から来た人は、残った硫黄風呂へ。

何となく、お互いに密を避けてしまう・・(苦笑)
もう1つは、冷泉だ。

水を飲んでも温泉で温まった身体が冷えないから、更衣室を出た。
イスを排除していて、館内には座る所がない。

仕方なく外へ・・
男性が座っていた大きな板の間に離れて座る。
風が気持ちいい♪

標高がかなり高いのに、薄いワンピース1枚で、ちょうどいい♪
直射日光が熱く感じるほどだ。

温泉を出て、近くの駐車場にある店へ。
きよさんは、ここのブルーベリーアイスが好物らしい。

悪いけど、ブルーベリーは好きじゃないから、ほかのものを探しに付いていく。
アフォガードがあった!

アイスを受け取って、数少ないイスへ移動。
たまたま、空いている時だったので座れたけど、席を減らしているので、3組しか座れない。

アフォガードは、コーヒーがあまり濃くないから、甘さが強い。
ウェールズ留学の思い出の味☆

すでに山は、陰になりかけている。
中津からこんなところまで来るとは思っていなかった・・
きよさんが、知らない絶景ポイントで停まってくれるので、新たな発見がある!

写真の中央、雲の陰がかかっているのが由布岳。

由布岳を望む展望台も知らなかった・・
笑ったのは、ゴミを捨てたら禁固数年、罰金3億円という由布市の警告版!

これを写真に撮ってなかったのが残念。
由布市は、本気なのか?

湯布院から高速道路で中津へ。
途中、初めての道を通るので、興味津々♪

とんかつ豊後に行けなかったし、道の駅での買い物もできなかったけど、楽しい1日だった。
旅好きの優しい友だちを持って、幸せ♡

観光情報
名前 星生温泉 山恵の湯
住所 大分県玖珠郡九重町田野230番地

星生温泉 山恵の湯へのルート