台北101(台北イーリンイー)

初めての台北旅4日目。
朝食は金峰魯肉飯(ジンフォンルーロウファン)で、しっかり食べた!

迪化街をブラブラして最終日をのんびり過ごすつもりだったが、薄曇りだった空が明るくなってきた!

杏仁豆腐を食べて元気を取り戻したせいもあって、やる気が出たので路地を通りかかったタクシーをとめた。
「台北101へ行ってください!」

台北101(イーリンイー)
2004年に完成し、2007年、ドバイのブルジュ・ハリーファに抜かれるまで世界一の高さだったビル。
台湾のランドマーク的な建物で、竹の節のようなデザインが特徴!グーグル台湾、中国のフラッグキャリアである中国国際航空(エア・チャイナ)、世界的化学工業・製薬会社バイエルなど多くの企業がオフィスを構えている!

台北101は、ショッピングセンターなども併設している場所なので、敷地が広い。
親切なタクシー運転手は、入口に近いところで降ろしてくれた!
歩かずに済むのは、すごくうれしいけど、写真を撮るのはむずかしい!

真下から撮ると、高さがよく分からないよねぇ・・
このビルは、中国で縁起の良い『八』層の節のような形をしている。
空に向かってグングン成長する竹をイメージして造られたそうだ。

台北101は大きなビルなので、入口を間違えると歩き回ることになるので注意しよう!

可愛らしいダンバーベビーが展望台への案内をしている。
チケット売場は、5Fだ。

展望台チケット売場
入場料は、600元(約2,400円)!
高いよね・・

今日は、あまり天気が良くないせいもあって、待ち時間が短い。
スタッフが「20分待ちです」と言う。

台北101のイラスト
このイラストを見たら、ビルの形がよく分かる!

展望台へのエレベーターに乗るには、グルっと回るように作られた通路に並ぶことになる。
待ち時間の退屈を紛らわすためのイラストが壁にあるワケ♪

世界一速いエレベーター世界最快速電梯が、自慢らしい。
でも、これって日本製!
展望台がある89階まで、わずか39秒(時速60㎞!)しかかからない☆

エレベーターに弱い私でも、めまいを起こさないほど安定性がある!
日本の技術って、すごい♡

エレベーターを降りた目の前にある記念撮影用フィギュア。
だけど、外が明るすぎて完全に逆光!

反対向きに置くべきだと思うけど・・
淡水の漁人碼頭(ユーレンマァトウ)にあった記念撮影スポットも完全逆光だったから、台湾人は光にこだわらないのかな?

屋外展望台への階段は、事前に調べていないと気づかないような場所にある。
ここを上がると、91階の屋外展望台へ行ける!
高い場所が大好きな私が見逃すハズがない☆

よじ登り禁止!って、こんな所に登る人がいるかな?
屋外展望台は、半円形の部分のみ開放されている。

柵は意外と低くて、その気になれば越えられそう!
柵の間にレンズを合わせれば、ガラス越しじゃないキレイな写真を撮れる☆

でも、やっぱり今日はダメだった。
迪化街にいた時は少し晴れ間が広がったけど、ますますどんよりした空になってしまった・・
あきらめて展望台へ下りる。

台北市内をガラス越しに撮ると、こんな感じになる。
ヘリポートのHが書いてあるクリーム色の建物は台北市庁舎。

左上の山吹色の屋根が、国父記念館。
その上にある白いドームは、台北大巨蛋という名前のスポーツ施設。

展望台の一角は、無限天際という不思議な空間になっている。
ダンパーちゃんのスカートがひらひらしているイラストが可愛い☆

無限天際と呼ばれる不思議なスペース。
カメラより上の部分に立つと、スカートの中が丸見えになる。

展望台には、カフェコーナーや土産物コーナーもある。
私は気づかなかったけど、チケットと一緒に割引券が付いていた。
マンゴーアイスなら、2つ購入で1つタダ!

多くの観光客が注文している。
私は、アイスミルクティを飲んだ。

自分用の土産
包装紙が可愛いので一緒に写した。

左はダンバーベビーが気球に乗っているマグネット。
最近は、旅行先でマグネットを買うことが多い。

かさばらないし、冷蔵庫にペタペタ貼るのが楽しい♪
残念ながら、今の冷蔵庫は正面に貼れないけどね・・

右のキティとのコラボカードは、悠遊卡(ヨウヨウカー)
MRTやバス、タクシーで使える交通カードの本体だ。
また台北に来る気満々♪

風による建物の揺れを緩和するための装置をダンパーという。
本体は、87F~92Fの吹き抜けに設置されていて、重さは660トンもある!

周囲で見ている人と比べると、大きさが分かるだろう。
毎年のように大型台風が通過する台湾では、絶対に必要だ☆

台北101の4番出口傍にも鼎泰豊(ディンタイフォン)がある。
ここはツアー客御用達なので、落ち着いて食事ができないらしい。
落ち着いて食べたい人は、デパートにある店舗を利用するのがいいと思う☆

観光情報
名前 台北101
住所 台北市信義區信義路五段7號89樓

台北101へのルート