寂しさに耐えかねてソウルへ

母を看取った3ヶ月後の2017年12月、師走を迎えたとたん、世の中の慌ただしさが私を孤独に追いやった。
昔からクリスマスシーズンは自殺者がいちばん多いと聞いていたが、その気持ちが理解できる気がする・・

世間が浮足立っている時こそ、ひとりぼっちで過ごす人は孤独を感じるのだ。
キリスト教徒じゃないのでクリスマスはそれほど気にならないけど、年末年始をひとりで過ごすのは耐えられないと思った!

そこで慌てて、航空券やホテルを検索したが、12月に入って探したって安いものがあるワケない。
年末年始を韓国で過ごすという発想は、甘過ぎた!

丹念に探した結果、1月3日出発で7日戻りだけ安いチケットがあると分かったので、迷わずポチった♪
今回は、北九州空港からジンエアーでソウルへ飛ぶ。

ホテルは、さすがに希望通りの部屋を見つけるのは不可能なので、妥協するしかない。
3月に泊まったティーマークグランドホテル明洞が良かったので、スタンダードダブルルームで予約。
航空券とホテル予約を済ませた時、私の旅が始まる♪

私にとって、悲しみを紛らわせるのに最高の方法が、旅をすることだ!
旅の計画を立てている時は、全てを忘れられる。

ソウルでやりたいこと!
・遺影撮影
・MBCワールド見学
・Mr.SHOWを観る
・四柱占いに挑戦
・戦争博物館見学

これまでの旅とは、ちょっと違う内容にした。
ムリにでも楽しい気持ちを味わうことが大切だと思ったからだ☆
戦争博物館以外は、全て予約が必要なので手配が大変!

いちばん大変だったのがMr.SHOWの予約だった。
現在は、日本のサイトから申し込みできるが、2017年12月は、韓国の芸能サイトから申し込むしかなかった。
グーグル翻訳を利用しながら、韓国語サイトで申し込むのは不安だったけど、為せば成る!

やりたいことが決まると、次はその周辺で食べるものを探す♪

食べたいもの
・カンジャンセウ(しょうゆ漬けの車エビ)
・フライドチキン
・豚カルビ
・スジェビ(韓国風団子汁)
・禅料理

禅料理だけは予約が必要だが、他は飛び込みで大丈夫☆
完璧にスケジュールを決めてしまうときゅうくつなので、店舗だけは多めに検索しておき、その日の気分で自由に変更するのが私流だ!

この旅が、私の人生を大きく変えることになる2018年の幕開けとなった!