四柱占いと明洞ブラブラ散歩♪

ソウル旅初日の午後、三清洞(サムチョンドン)スジェビを食べてから、徒歩で三清洞通りを下りた。

来る度に新しい店が増え、変わっていく街並みを見るのが楽しい♡
李利子韓服展示館を見学した後、光化門駅から地下鉄で明洞へ向かう♪

構内には、5号線と書いた看板があるが、行先を書いてあるだけ。
行先を見ても自分が行きたい方向なのか、どうか分からない・・
できたら、主な観光地名も載せてほしい!

延々歩いて反対側だったらウンザリするので、駅員をつかまえる。
「명동에 가고 싶어요. 여기 괜찮아요?(明洞へ行きたいけど、こっちでいい?)」と指さしながら訊く。
これが、いちばん確実!

東大門歴史文化公園駅で4号線へ乗り換えて明洞へ。
出る前に出口チェック!

重要!
地下鉄の駅を出る時は、どの出口から出れば目的地へ行けるかを考えて動くことが大切!
適当に動くと、ムダな体力と時間を浪費することになる。

ところが、地上に出るとコネストの地図と実際のようすが違う。
道路をふさぐように建物が建ってしまったようだ。

コネストは韓国を旅行する時、とても役立つサイトだけど、韓国の街並みの変化はとても早いので、情報が追いつかないことも多い。

中国大使館がある通りまで行ってしまった。
道を1本間違ったがART BOXや、いろんな化粧品店を見つけたので、後の買い物に役立って良かった♪

今回の目的のひとつである四柱占いの道通(ドトン)四柱カフェは、角地のビルの2階にある。
小さな店内には、先客が3人いた。

狭いけど、通りに面した壁のほとんどが窓なので、光が入って明るい雰囲気☆
女性スタッフに予約していたことを伝えると、飲み物を訊かれる。

ここは占いとは別に、飲み物を注文するシステムになっている。
寒いので、温かい五味子茶(オミジャチャ)を頼んだ♪

入った時は男性が見てもらっていたが、その後2人の女性が仕事の悩みや結婚運を相談していた。
別に聞くつもりはないけど狭い店内だし、日本語なので聞こえてしまう・・

2人とも40代だろうが、独身らしい。
運が似ているのがおもしろい!

共に「顔に潤いを!」とか「ホクロを除去して!」とか言われている。
韓国の占いは悪いこともズバッと言うのは分かっているけど、自分が言われたらイヤだな・・

パク・マンホさんという四柱占いの先生を指名して、予約していた。
私の性格については、10年くらい前に釜山で最初に四柱占いをしてもらったキムさんと同じようなことを言う。
性格が本来、男であるというのは実に納得!(笑)

気をつける病気がキムさんが言っていたのと異なるのは、ちょっと気になる。
「困っていることは?」と訊かれて「特にない」と答えたら、「そうだろう!悩みがあるはずがない。そもそも何でここへ来たの?」と言われた。

「母が亡くなったことで、この先どう生きればいいのか悩んでいる」と伝えると、「何も心配いらない。親が先に死ぬのは仕方がないことで、それは自由を得ることになる。この先、何も困ることなく発展できる」と笑う♪
このアドバイスが、ウェールズ留学へつながったのは間違いない!

ゲストハウスをやっているという女性が通訳をしてくれたが、私と同じ年だ。
韓国の占いをやってみたくても、言葉が分からないとむずかしいが、通訳がいるので安心できる☆
体験してみたい人は、誕生日と生まれた時間を調べておこう!

スッキリした気分でビルを出ると、夕方になって人通りが増えている。
寒さで耳が痛いのでイヤーマフを買いたいが、子ども用みたいなものしか売っていない。

屋台で、くすんだピンク色のマグネット式ふわふわマフラーを買った♡
たったの10,000ウォン♪(約1,000円)

コートにはベージュの方が合うけど、ピンクが好き☆
可愛い雑貨が多いART BOXであれこれ見たけど、今回は何も買わなかった。

MISSHAでリップバームを買うのを思い出した!
どこかにあったよね?と道を戻っていくと、屋台のマフラー売りのすぐ後ろだった。

というかマフラー屋台と餃子屋台がMISSHAを隠してしまっている。
スティック型リップバームを見つけた♪

リップバームだけ買おうとしたが、「他に必要なものは、ありませんか?」と訊かれたので、BBクリームが足りないのを思い出した。
今なら3本買うと1本タダ!

しかも気の利いた店員でポイントを使って、その場で免税してくれたので、めちゃくちゃ得した♪
オマケもいらないけど、たくさんくれた。

表紙は、ソウルでいちばん好きな景福宮と北岳山☆

店舗情報
名前 도통사주카페
住所 서울특별시 중구 명동2가53-18

도통사주카페へのルート