広安里ぶらぶら散歩♪

釜山へ飛び、空港から直接、広安里(クァンアンリ)にある珍味亭(チンミジョン)へランチを食べに行った。

空港での手続きが思ったよりスムーズだったので、時間が余る。
そこで、ベテランガイドのハさんは予定を変更し、周辺を案内してくれた♪

広安大橋のたもとにある遊歩道で車を降りて、写真撮影タイム♪
前から広安大橋を間近に写したかったので、とてもうれしい!

いつもは、釜山中心部から海雲台(ヘウンデ)へ移動する時、渋滞を避けるため広安大橋を使う。
しょっちゅう通るわりに写真を撮れないのが、広安大橋だ!

広安大橋は、2段式の道路が通っている。
釜山中心部からの下りは、橋の下段だから絶対に柱が入ってしまう!

撮影チャンスは、海雲台から戻る時に限られるが、たいてい車は高速で走っているからブレてしまうのだ。

今日は、秋晴れの美しい空が広がっている☆
高い堤防をよじ登ってテトラポットの上を飛んで、好きな位置から撮る♪

男性はいいけど、ワンピースの私が堤防をよじ登るのは大変!
上手にジャンプしないと、パンツ丸見えになる・・

それでも、こんな美しい空が広がる時に写真を撮らないなんて、あり得ない・・
「危ないから気をつけて!」とハさんから言われるが、気にしない♪

母もタクシーを降り、補助車を押してやってきた。
運転手のイさんが、とても親切なので助かる。
50歳過ぎても落ち着きのない娘に代わって、母の傍に付き添ってくれる♡

大きな赤い植木鉢のオブジェ☆
青空に映えてステキだ!

フランス人アーティストのジャン・ピエール・レノーが作成したもの。
レノーは、生活用品をアートにする芸術家♪
ここにある作品は、彼が作成した最大サイズ!

広安里海水浴場から見た広安大橋!
総延長7,420mで、吊り橋部分が900m。

橋を通る道路が2段になっているのが、分かるかな?
下が左側にある海雲台方面への道路で、上が右側にある釜山中心部へ向かう道路。

遊歩道の途中にある広安大橋の吊り橋部分の模型。
これが実物大なんだろう!

橋なんて近くで見ることがないから、こんなに太いものとは思っていなかった!
この模型の奥に3つ並んでいる変わったビルの1つにめざす珍味亭がある。

遊歩道を走る大学生たち♪
韓国では、過酷な受験戦争を生き抜くため、高校で体育の授業がないらしい。
その分、大学生になったら思いきり走りたくなるのかもしれない!

海岸沿いの道路にあるカフェ・エンジェリナスは、ケーキが美味しいチェーン店☆
美味しいけど、めちゃくちゃ値段が高いので、めったに行かない。

韓国では、めずらしい犬種を発見!
まだ、子犬だと思う。
一生懸命、飼い主の方を気にしているのが可愛い♡

どこの国でも犬を褒めると、たいてい喜んで写真を撮らせてくれる!
人気の海水浴場を訪れるなら、天気の良い季節はずれがおススメ☆

広安里海水浴場へのルート