ほのぼの茶屋 農家定食 中津

ふらっと中津へ1泊2日のドライブ旅♪

【関連記事】
うみてらす豊前 豊築丸の浜焼き小屋
ヨーロッパひとり旅写真展と古民家カフェ
七輪鳥焼専門店もり山で盛り上がる♪
美味しい中津

2日目の午前中は、寺町通りと大江医家史料館を見学した。

【関連記事】
寺町通り散策 中津
大江医家史料館 中津

天気がいいので、とんかつ豊後でランチを食べたら、遊んで帰ろうと思う♡
駐車場に戻って、スマホをチェック。

きよさんから九重ドライブの誘いが来ていた。
渡りに船とは、このこと♪
車の運転が大好きな私だけど、助手席で風景を眺めるのも大好き☆

晴れていても遠くがキレイに見えないことが多いが、今日は本当によく見える!
とんかつ豊後に行けなかったのは残念だけど、何か美味しいものを食べられるだろう♪

きよさんのチョイスは、農家の女性たちがやっているほのぼの茶屋
残念ながら、店の外観写真がない。

車を降りる時に、車高の高さを忘れていたので、くるぶしを打った!
あまりの痛さのため、撮影を忘れていた・・

とうふ饅頭って、どんなものか気になる♪

店内は、イス席が8席と畳の2人席が2つ。
それと、屋外のテント席。
密を嫌う人が利用するのか?

ちょうど、食事を終えた人たちが、お土産をたくさん買い込んでいた。
店先が、ごった返していて、入るのに一苦労・・

でも入れ替わりで、良かった。
寒いから、私はストーブの傍がいい♡

テーブルには、段ボールとビニールで作った仕切りがある。
本当に手作り感満載で、いい感じだ!

メニューがどこにもない、と思ったら、定食のみの店らしい。
今日は、カレーライスなので、キライな人は白いご飯にもできると言う。
別にカレーがキライなワケじゃないから、オリジナルのままもらう。

トレイに小皿がたくさんのったものがやって来た。
後から、カレーと団子汁もやって来る!

これを完食したら夕食は、まともに食べられそうもない・・
それなのに、女性店主は「お替わりも、どうぞ」と言う。

料理を紹介しよう♪
上の段左からキクイモとゴボウの煮物、大きな豆の甘煮、こんにゃくの甘酢、野菜とこんにゃくの煮物。

中の段は、甘酒、野菜のとろみ和え、寒天とかんきつの皮の甘煮、おからのポテトサラダ風。
下の段は、そうめん汁、桜餅、豆腐。
トレイの左が団子汁、右がカレーライス。

カレーは、具が少なめだけど、スパイスの香りがいい☆
串切りの茹で卵と、たくあんを添えてある。

団子汁は、久しぶりだったので、本当にうれしかった♡
味噌の加減もちょうどいい♪

猫が店先で、チョロチョロしている。
野良猫にエサをやるので、ツレアイさんにいつも怒られるそうだ。
食べ物屋に動物がいたらダメだと言うらしい。

だけど、看板猫という言葉があるし、猫カフェなど動物と触れ合える店もある時代だから、いいんじゃない?

帰りに、ふと見ると客がいないテント席の座布団に白い猫が寝ていた。
ワンコインとは思えない美味しい料理でお腹いっぱいになって、幸せ♡

店舗情報
名前 ほのぼの茶屋
住所 大分県中津市耶馬溪町大字山移3802

ほのぼの茶屋へのルート