朝食は、シンチャントストゥ♡

留学直前の釜山旅2日目。
釜山へ来たら、一度は食べたいシンチャントストゥ

たいてい道に迷うけど、今回は迷わなかった。
ところが、店の前に大行列ができている!

留学前じゃなければ、あきらめたと思うほどだ。
でも、半年間食べられないから、グッとがまんして並ぶ。

最近は、中国や東南アジアからの旅行者が増えて、どこのトストゥ屋も大行列になる。
みんなネットで調べて来るんだろう・・

気持ちは分かる!
安くて美味しいんだから、誰でも食べたいよね♪

シンチャントストゥについて
若い頃、社長が偶然食べたホットトーストの味にホレて、新昌洞(シンチャンドン)に店を開いた。
老舗の少ない韓国の飲食店で、創業30年というのは長い☆
社長と奥さんの人柄の良さも魅力♪

大好きな韓国料理としても紹介記事を書いている。

小さな鉄板で、黙々とトストゥを作る社長!
漢字で書いた美味しい店のプレートがある。
行列ができるワケだ・・

店の入口近くに置かれた果物の山♪
桃?バナナ、トマト、キウイ。
韓国では、トマトはフルーツの仲間に分類されている。

社長も奥さんも韓国語だけでなく簡単な英語、日本語、中国語を話せるから、注文に困ることはない☆
スペシャルトストゥとキウイバナナジュースを注文して、店に入る。

店は奥に細長いつくりで、両側の壁に向かって狭いカウンター席がある。
奥にテーブル席が1つ。
壁は白字に赤い梅の花が咲いた柄だが、一面に客の感想が書いてある!

スペシャルトストゥは、オムレツ、ハム、チーズと野菜入り☆
外側のトーストがこんがり焼けて、熱々で美味しい!

フルーツジュースは季節の果物を使い、注文が入ってから作る。
私は季節感ゼロで、ほとんどキウイバナナだ。

冬は、豆乳を注文することもある。
小さな丼いっぱいの豆乳は、お腹いっぱいになるほどボリューム満点!
豆乳が苦手な私でも、美味しいと思う♡

トマトは野菜か?それとも果物か?
実は留学中、この問題について先生やクラスメイトと激論になった。
残念ながらトマトは果物という意見がほとんどで、トマトは野菜という日本流の考えは負けた!
 
特にウェールズ人の先生は、「学問的に果物と定義してある!」と言い張って譲らなかった。
アメリカでは、裁判で野菜と決まったそうだが、アメリカ人は英国に留学しないから味方にならない。
韓国でも、果物として扱われている。
店舗情報
名前 신창토스트
住所 부산광역시 중구 광복동 광복로39번길21-1

신창토스트へのルート