全羅南道 バス交通について

初めての全羅南道の旅4日目。
午前中は、鉄道で務安の1つ先にある夢灘(モンタン)駅まで行って、回山白蓮池(フェサンペクリョンジ)を見学。
午後は、光州広域市へ移動して街歩きの予定♪

◆今日の訪問先◆
回山白蓮池

見学後、回山白蓮池からタクシーで、最寄りのバス停へ移動する。
私はノンキに構えていたが、実は本数の少ないバスに間に合うかどうか微妙な時間だったようだ。

MARIKOさんは、ドライバーに「もし間に合わないようなら、次のバス停へ先回りしてください!」とお願いしていた。

タクシードライバーが、のどかな風景の中をぶっ飛ばしてくれたので、無事に目的のバス停へ着くことができた☆

大きなマートの前だ!
韓国では、スーパーマーケットのことをマートと呼ぶ。

ハナロマートは農協が経営するスーパーで韓国全土にある!
ここは新鮮な野菜が豊富なので、木浦(モッポ)からも買い物客が来るらしい。

カード社会の韓国では、現金でバス代を払うのはトラブルの元!
おつりが出ないことは、めずらしくない。

そこで、私の交通カードを使って2人分を支払った。
この地域では距離に関係なく₩1,900(約190円)の一律料金制!
務安バスターミナルまでの移動時間は30分くらい。

務安バスターミナルの切符売場は、写真左側のビル1Fにある。
切符は自動販売機でMARIKOさんが買ってくれた。

韓国の市外バスは、ふつう座席指定!
しかし、務安バスターミナルではできないから、好きな席へ座っていいらしい!

左側の建物の奥に公衆トイレがあるが、MARIKOさんは勧められないと言う。
必要に迫られたら使うしかない。

使用してみたが、特に違和感はなかった・・
まあ、公衆トイレなんてこんなものだろう!

ターミナルの手前に郡内バス乗場がある。
ここは務安郡の中だけを走るバスが停まるところなので、ここで待っていても光州広域市には行けない!

バスターミナルの目の前に、観光案内所がある!
中央の茶色っぽい建物だ。

時間がなかったので中には入ってないが、MARIKOさんも勤務したことがあるので、外国語対応可能だと思う。

光州総合バスターミナル・ユースクエアのようす。
韓国は、バス路線がとても充実していて、価格も安い☆
地方都市への旅は、バスがおススメ♪

ターミナルには、各地へのバスが並んでいる!
務安から光州広域市までの移動は、約1時間。

茶色の案内板に南道一周(ナムドハンバッキ)と書いてあるから、土曜日に利用した潭陽谷城LOVE旅行もここから出発したんだ!

建物の中に置いてあった南道一周のノボリ♪
もし、ユースクエアから利用する時は、ここから乗ってね!

たくさんのショップが入っているので、たいていのものは買えると思う。
今回は思ったほど利用しなかったけど、ここを起点にして全羅南道各地へ移動すれば便利だ!

こちら側が正面で、バスが発着するのは建物の後ろ側。
正面側へ出て右手に観光案内所があり、その前にタクシー乗場がある。

楊林洞(ヤンリムドン)を見学するつもりなので、観光案内所で詳しい資料をもらうことにした。

MARIKOさんと韓国語でやり取りしていた女性スタッフが北九州という地名を知っていた!
理由を尋ねたら偶然、北九州⇔務安線の話し合いに通訳として参加していたという。

何という巡り合わせだろう☆
おススメの場所をいろいろ訊いてから、タクシーで移動することにした。

観光情報
名前 U · Square(유.스퀘어)
住所 광주광역시 서구 광천동49-1

U · Square(유.스퀘어)へのルート