二度目の韓日友好会

留学直前の釜山旅2日目。
◆今日の訪問先◆
朝食はシンチャントストゥ♡
鴨鍋を探して金井山へ向かう♪
チャガルチまつり

5月に参加した韓日友好会が、とても楽しかった。
半年の留学中は、絶対に帰れないから、ぜひ会っておきたい♡

会員たちが毎月交代で行う講演の担当は、日本人のUESUGI MAYUさん。
前回、会っていない人だ。

テーマは『日本の運動会』
写真や動画を使って、上手に伝えていた。

ほとんど韓国語なので、何となく分かる程度だ・・
応援団や豪華な弁当など、世界的に見ればヘンな風習かも!

MAYUさんは現在、釜山の大学で教えているそうだ。
九州出身で、熊本でテレビ番組を持っていた人らしい!

講演が終わって、前回と同じ中華料理店へ移動。
食事は、5月と同じ酢豚や揚げ餃子などを分け合い、個人用にチャンポンかプルコギ丼みたいなものを選べる。

まず、テーブルにビールと焼酎、そして誰かの希望で中国の酒が来た!
それぞれの好みの飲み物で乾杯♪

左側に座ったクォンさんという男性は、出版会社をやっているそうだ。
生涯に、50冊の本を書くのが夢だという!

日本語が上手なので、会話に困らない☆
久しぶりに会ったハさんと、あまり話ができなかったのは申し訳なかった・・

MAYUさんと同じ円卓になり、途中から話をする機会があった。
同じ九州出身ということで、話が合うことも多い♪
驚いたのは、ドラマで見たことがある韓国の宴会技術を次々に披露してくれたことだ。

宴もたけなわになると、MAYUさんが栓抜きを使わず、スプーンでビールの栓を開けた!
グラスに焼酎を少しずつ入れ、そこにビールを注ぐ。

それを混ぜるというより、叩くようにスプーンを入れる。
すると、一瞬で焼酎とビールが混ざった爆弾酒のできあがり♪
コレを動画で写したかった♡

前回プルコギ丼みたいなものを食べたので、辛くないチャンポンを注文。
量は多いけど、パッとしない味でガッカリ・・

そんな私を見て、「料理が口に合いませんでしたか?」とクォンさんが心配して、自分のチャジャンミョンを分けてくれた。
チャジャンミョンの方が、美味しい!

MAYUさんのおかげで大いに盛り上がった食事会が終わると、ハさんも詞子も帰ると言う。
私は完全に、二次会モードだったのに・・

めげずに、1人で二次会へ行くことにした。
副会長の青木さんとクォンさんがいるから大丈夫だろう♪

二次会の参加者は、前回より少なめだったけど、MAYUさんがいたから盛り上がった♪
最初は、MAYUさんを警戒していた気むずかしそうなおばさまたちのハートをしっかり掴んでいる。
とてもテンションの高い人なので、韓国社会に溶け込みやすいタイプだと思う☆

しばらく何も飲まなかった私だけど、みんなが飲むのを見ていると美味しそうなので、ビールをもらった。
ビールを飲むと、チキンを食べたくなる♡

最初に食べたチキンは、辛くて閉口したけど、すぐ違うものを持って来てくれる。
後で食べたのは、しょうゆ味で美味しかった♡

チキンといっしょに何か入っている。
横にいた可愛い事務局の女の子に訊くと「トッ(餅)を揚げたものです。」と教えてくれた。

表面がカリっとして、中はモチモチ♪
しょうゆ味の揚げトッは、すごく美味しい!

帰りは、南浦(ナンポ)駅より先まで行く青木さんがいっしょなので安心♪
青木さんは博識で、まじめだけどおもしろいステキな人だ☆
ツイッターの記事を授業に利用するらしい。

留学生活のブログを書きたいと話すと、ツイッターの利用もアドバイスしてくれた☆
留学への応援の言葉をもらって、南浦駅で別れる。

韓日友好会のように、一般の人々もお互いの立場を理解し合える世の中になってほしい♡