亀正 別府の美味しい寿司

久住(くじゅう)ドライブ旅3日目。
昨日は、天気が回復する予報だったのに、相変わらず雨が降っている・・

翌日の天気も当てられない予報なんて、役立たずもいいとこ。
週間予報なんか、するな!(怒)

癒しの宿 彩葉(いろは)は、チェックアウトが12時☆
私は、こういう宿が好き。
ビジネスホテルみたいにチェックアウトが10時なんて、早すぎる・・

12時少し前に、チェックアウト。
スタッフに「鉄輪で食事をしたいから、車を置いたままでいい?」とお願いした。
快く許してもらったので、徒歩で店へ向かった。

近くに大分名物・団子汁の美味しい店があるので、食べたかった♡
ところが、定休日じゃないのに休み。
COVID-19だから、仕方がないけど・・

近くのフレンチの店へ行ってみたけど、こっちは定休日。
2軒にフラれて、鉄輪を脱出することにした。

宿へ戻って、出発!
やまなみハイウェイを下っていると、人気の寿司屋亀正の駐車場が空いているのが見えた。

この店を教えてくれたのも、別府の伯母だ!
回転寿司だけど、新鮮なネタを安く食べられる。

ところが、人気が出過ぎて、ここ数年は食べられなかった・・
いつ来ても、満車で入れなかったからだ。

車を降りて、店へ入りボードに名前を書く。
30分くらい待つ、とスタッフが説明しているので、いったん車へ戻った。

地元人らしいオイサン(おじさん)2人が「今日は、めずらしく駐車場が空いとったなぁ・・」と話している。
数分後には、駐車場がいっぱいになった。

結果としては、約1時間待った。
小雨が降ったり止んだりするのに、立って待っている人が多い。
私は時々、店内のボードをチェックしながら、車で待機。

驚いたのは、回転寿司だったのに、レーンに寿司がないこと!
客がひっきりなしに来るので、全部注文で作っているようだ。

ワカメ入りの味噌汁がセルフサービスで飲み放題なのは、変わっていない。
基本的なメニューの他にも、黒板には本日のおススメが手書きで書いてある♪

魚の種類が多過ぎて、読み取りが大変・・
大好きなイワシがあるのを見て、心の中でガッツポーズ♪
イワシ2皿、1本穴子、車エビ、カツオ、ミル貝を注文。

最初にイワシが4貫まとめてやって来た!
うれしさのあまり、思わずパクッと食べてから、写真を撮っていないことを思い出した。
皿と寿司のバランスが悪いので、アップで撮影・・

何年ぶりだろうか?
少なくとも、4年くらいは食べてない。

穴子は、自分でタレを付けて食べるように、とスタッフが言う。
柔らかくて、食べ応えのある穴子だ。
ご飯に穴子を巻いてあるから、一口では食べられない・・

車エビは、身が厚いので、海老の甘みを充分感じる♪
カツオは、大き過ぎて一口で食べられない。

昔に比べて、ご飯の量が少なくなっている。
多めに注文できるのが、うれしい♡

ミル貝は甘みがあり、コリコリ感がいい!
もう少し食べたいけど、もうムリ・・

私が座った時から食べていた隣の席の若い男性は、無料味噌汁を3回お替わりしていた!
最低でも4杯は飲んでいることになる。
若いって、いいなぁ♡

美味しいけど、食べるなら忍耐力と時間が必要な店だ。

店舗情報
名前 亀正くるくる寿司
住所 大分県別府市鶴見大字34番地

亀正くるくる寿司へのルート