官兵衛御膳 鬼太郎

久しぶりに中津へ遊びに行った。
友だちが美味しいご飯を食べさせてくれるというので、釣られた♪
食通なので、おススメの店は安心して食べられる♡

【 中津の旅 】
ななみ 中津の隠れ家レストラン
ホテルルートイン中津駅前
中津城
中津歴史博物館

ホテルルートイン中津駅前に泊まって、10時のチェックアウトギリギリまで滞在。
何度も大分へ行く時に中津を通過していたが、市内を観光したのは一度だけ!

午前中、中津城と歴史博物館を見学してから鬼太郎へ向かう。
中津はハモと唐揚げで有名な街だけど、最近やっと唐揚げを食べただけ。

ハモ料理店をチェックして、興味を持ったのがハモカツ丼
それを食べられるのが、鬼太郎という店。

到着したのは、12時30分頃だった。
駐車場は、停めにくい場所が1つ空いているだけ。
何とか駐車できて、良かった!

店内は、正面にカウンターテーブルがあり、通路を挟むように座敷がいくつもある!
キレイなスタッフが、カウンターへ案内してくれた。

入った時は、カウンターのいちばん奥におじいさんが1人だけ。
席を1つ空けたところに座る。

その後も1つずつ席を空けて、客を案内していた。
ほとんどは予約済みのグループ客なので、座敷へ通される。

座敷といっても、見た限りイス席で、足の悪い高齢者もラクに食事を楽しめる♪

ハモカツ丼は、タレが多いとイヤなので、ご飯と別になっている官兵衛御膳(1,980円)を選んだ。
官兵衛は、中津城を作った黒田官兵衛のこと!

官兵衛御膳がやって来た♡
兜を模した器が、おもしろい。

刺身2品は、マグロとヒラス?
何故かパック入り納豆付き。
ご飯、味噌汁、漬物付いている。

兜型器の中は、ハモの卵とじ!
事前調査で味が濃い目だという口コミが多かったが、かなり濃い。
でも思ったとおり、ハモはカツにするとすごく美味しい☆

できるだけ、ツユを振り落としながら食べた。
ご飯が美味しいので、味の中和に役立つ♪

ハモシュウマイは、セイロ入り。
下から温めているので、ずっと熱々♪

ポン酢を少しだけ付けて、食べた。
量が多いので、お腹いっぱい!

前日にGOTOトラベルの地域共通クーポンが使える店を調べた時、鬼太郎も使えると思った。
使える店を地図でチェックした時に名前が出てきたからだ。
GOTOトラベルのサイトは、分かりにくいと思う。

 

恥ずかしながら、私の勘違いだったが、キレイな女将や大将がきちんと対応してくれた。
飲食店は、味もさることながら、スタッフの対応が印象を左右する☆
また、鬼太郎ハモカツ丼を食べに行きたい!

店舗情報
名前 鬼太郎(きたろう)
住所 大分県中津市豊田町2-16

鬼太郎へのルート