雨の日のトーキーでランチとおやつ

トーキー滞在3日目。
トーキー博物館から出たら、15時近かった。
お腹が減った。

食事をするため、できるだけ中心街に停めようとしたけど、見つけた駐車場は右折で入れない!
仕方なく、いったんトアアビー近くまで走り、Uターンして商店街の駐車場へ入る。

2台前の車が発券機を過ぎてすぐ、ガサっと大きな音を立て、止まってしまった!
左側のタイヤが段差に乗り上げてしまったのだ。
動揺しているのか、なかなか動いてくれない・・

機械は、正しくは発券機じゃない。
プラスチックの黄色いトークンが出て来ただけ・・
また新しいタイプの駐車場だ!

英国の駐車場についての情報は、こっちを見てね♪

何故、こんなむずかしい道にしているのか分からない。
ループ状の狭い坂道なのに両側に段差を付けているので、ゆっくり上手にハンドルを回さないと側面を傷つけてしまうことになる!

少なくともホイールに傷が入るのは、たしかだ。

レンタカーは、トヨタのオーリスハッチバック!
日本で乗っている車より大きいので、慎重に運転する。

最初の区画は、ほぼ満車だったのと後ろの車がビタっとくっついて来ているので、空きを見つけてもバックしにくい。
次の区画まで移動した。

「付いて来るな!」とつぶやきながら、進行方向と反対側に車を向ける。
出口が反対なのを確認して出やすいところに停めた。

運良く、建物へのドアから数台の場所だったので、たくさん歩かずに済んだ。

ドアの横に利用方法が書いてあったので、出る前に読む。
どうやら、ここは後払いでトークンを持って行き、帰る時に3Fの精算機で支払うようだ。

ここはカードも使えるみたいだけど、どうだろう?
魚料理を食べたいけど、美味しい店はこんな変な時間に営業していない。

昨日の店なら開いているだろうけど・・
2日続けて行くのもねぇ!

初日から気になっていたプレッツォへ入った。
広くてきれいな店だけど、客は3組しかいない・・
大丈夫だろうか?

席は選び放題だ!
壁際を選んだら、レジの横だった。

メニュー表が同じものなので、カーディフのプレッツォの系列だと分かった!
海老のピリ辛パスタと水を注文したら、水はグラスにタップリ入ったタダの水が来た☆

パスタも全然違う。
カーディフのは、サラダが付いていて量も少なめだから良かったけど、ここのは大きな皿にパスタがドカンと入っている。

運んでくれた男性スタッフが「チーズは、どうしますか?」と訊いてくれたので、お願いする♪
ストップをかけるまで、チーズを削ってくれるのは一緒だった♪

食べ始めた時、味が薄いなぁ・・と思ったけど、単に具とパスタが混ざっていないだけだった。
底の方は具がたくさん入っていて、味が濃い。

でき上がりが早すぎるので、ある程度茹でてある麺かもしれない。
麺はカーディフの方が硬めで美味しい☆

食後に「コーヒーかデザートは、どうですか?」と訊かれたけど、絶対にムリ!
残すのがイヤだから、がんばって食べたくらいだ。

食後、アガサの胸像探しをしたけど、どうしても見つからない・・
いったい、どこにあるんだろう?

昨日は閉まっていたベーカリーが開いていたので、ウインドウを覗くと、キャラメルスライス風のケーキがあったので、入ってみた。

私が突っ立っているので「考え中ね・・」と女性スタッフが言う。
最初は聞き取れず「えっ?何ですか?」と訊き直すと、「考える時間が必要ね」と笑う。

「コレを1つください!」と指さすと、ウインドウから同じものを持って来て「これね?」と言う。

「いくらですか?」と訊くと「£1.35です」と答える。
20ペンス、10ペンス、5ペンスを出して£5札に添えると「はい、£4お返しね」と言って£2コインを2つくれた。

帰国するまで、いつも駐車場代のコインを確保しておかなければいけない!

 

精算機に行くと、£2.5を請求された。
今日は駐車場料金だけで、£5も使った!

夕食は、ベーカリーで買ったケーキとアンディ特製のバナナケーキ☆
アンディのバナナケーキは、あまり好きじゃなかった・・

前日のオーツクッキーは、絶品だった☆
サクサクした歯ごたえで食べ応えがある。

コレをボックスで売ってくれたら買うのになぁ♪

店舗情報
The Bay Bakery
Fleet Street, Torquay TQ1 1BX

The Bay Bakeryへのルート