みつばち工房 花の道 倉敷

倉敷・宮島あなご旅2日目。
今日は、1日じゅう美観地区を見て回る♪

【関連記事】
倉敷らーめん 升家
倉敷物語館 倉敷
倉敷案内人と歩く美観地区

ガイドの藤野さんと別れ、いったんホテルで30分くらい休憩して、再び美観地区へ向かう!
でも、もう疲れてウロウロしたくない。

パフェで有名な三宅商店は、順番待ちしないといけないし、密なのでパス。

くらしき桃子は、美味しそうだけど、値段が高い!
シェアが前提の大容量だ。

朝見つけた蜂の巣アイスの店に行った。
プリンがあれば迷わず食べるけど、蜂の巣アイスは1000円!
かなり悩んだけど、食べる場所があると言うので買った。

店内には、ハチミツ関連の商品がたくさん。
小瓶に入ったものが3,000円くらいだから、特に高いワケじゃない。
最近は、国産のハチミツを買うことがむずかしい。

アイスにも使っている巣みつを丸ごとパッケージにしたものが2種類。
「当然、アイスはこっちだよね?」と安い方を指さすと、女性スタッフもうなずく。

商品を受け取って、店の奥へ。
狭い階段を上がると、ステキな空間がある☆

奥に1人いるので、手前の4人席へ。
よく見ると、ジーンズのカバー!
倉敷はジーンズで有名みたいだけど、私は帆布しか知らない。

蜂の巣は、想像より柔らかい。
甘さがくどくないから、アイスと混ぜて食べると本当に美味しい☆

蜂の巣が食べられるなんて、ビックリ!
ハチミツは、蜂が集めた花の種類によって、味が大きく変わる。
これまでいろいろ食べたけど、1口でダメなものもあった。

好き嫌いの激しい私にとっては、賭けのようなもの。
くろがねもちの蜜は、クセがなくて食べやすかった♡

コレは、また食べたい。
高いけど、奮発して極・巣みつを買った。
美味しいアイスを買って、自宅でも食べよう♪

家に戻って箱を開けたら、何と福岡県産。
微妙な気分だ。
近いから、また買いに行くには便利かな・・(苦笑)

ホテルへ戻る前に、阿智神社へ上がって美観地区を高い位置から撮った。
屋根の色が統一されているので、キレイだ!

部屋へ戻る前に、11Fのラウンジでコーヒーを淹れる。
たまたまいたスタッフが、「倉敷川の河津桜がキレイですよ」と教えてくれた♪
昨日、旧大原家住宅のスタッフも言っていたなぁ・・

残念ながら明日は、時間がないだろう。
今日は、天気予報が外れて晴れたので良かった!

店舗情報
名前 みつばち工房 花の道 倉敷花織店
住所 岡山県倉敷市中央1丁目1−5

みつばち工房 花の道 倉敷花織店へのルート