NOO NA HOLDAK(ヌナホルダッ)

ソウル旅2日目、午前中は、明洞(ミョンドン)で遺影撮影をし、ランチは弘大入口でテジスユクを食べた。
その後、デジタルメディアシティ近くにあるMBC WORLDで、ドラマやテレビの世界を体験♪

昼間は、いいけど夕方になると、だんだん寒くなってくる。
MBC WORLDがある高層ビル群を抜ける風は、冷たい!

大通りに出ると、ちょうどタクシーが来て運転手がゴミ箱にゴミを捨てた。
チャンス!とばかり近寄ってドアを開けたら、どうぞ!と言ってくれた♪

「チャイニーズ?」と訊く。
やっぱり日本人には見えないワケね・・(苦笑)

「弘大入口駅の8番出入口まで!」と言うと、日本語の数字を教えてほしいと頼まれた。
韓国人は、語学力の高い人が多い☆

正確に8番まで連れて行ってくれたので6,200ウォンだったけど7,000ウォン払う。
わずかな金額だけど、釣りを受け取らないことで運転手も気分が良くなるだろう!
最近は、敬愛する池波正太郎のやり方をマネしている♪

MBC WORLDへ行く前に店を見つけておきたかったが、昼間は見つけることができなかった。
この時も、グーグルマップがヘンな道を教えるから、分からなかった・・

実際は、歩きたい通りという大きな広場がある目立つ場所にある!
検索する時に、正しい内容のサイトを見ないと迷うことになるので、注意が必要。

 

昼、通った道を1本奥まで歩いて曲がると、ずらっと店が並んでいる。
少し歩くとヌナガうんぬん・・という店があった!

16時過ぎという半端な時間なのに、けっこう客が多い。
しかも名前のとおり女性客が中心だ。

1人だと言うと、3つの小さなテーブルが並ぶ真ん中の席に行くように言われた。
左側は、若い女の子2人。
右側は、アジュンマ(おばさん)が2人。

どっちも鶏肉とフライドポテトというスタンダードなメニューをシェアしている。
飲み物は、全員がビール☆

누구나홀딱반한닭が元の名前らしい。
『誰もがほれ込む鶏』という意味だ!

韓国のお姉さん(누나)もお気に入りの油で揚げないチキンの店。
私は以前から、韓国のフライドチキンが美味しいことは知っていたけど、フライドチキンは油っぽいので苦手・・

ところが、オーブンで油を落としたチキンは食べやすいと分かった!
前回のソウル旅でテイクアウトしたオーブン料理のチキンが美味しかったので、今回は店で食べる♪

チキンのお供は、フライドポテトが多いが、ここは野菜といっしょに食べるヘルシーなメニューがある☆
見た目もきれいだし、胸焼けせずに済みそう。

今なら迷わずビールを注文するけど、オレンジジュースを頼んだ。(笑)
それにしても、店内が寒くてコートを脱げない!

オーブンがどこにあるのか分からないが、少なくとも1Fには見あたらない。
3Fまである大きな店だから、どこかにあるんだろう!

皮がパリっとしたチキンは揚げていないから食べやすい。
野菜はカラフルだがピーマン、赤と黄のパプリカ、キュウリ、カイワレ大根だからあまり変化がない。
たぶん、2種類のソースを付ければいいんだろうね♪

ピーマンやパプリカの甘酢漬けと大根の甘酢漬けは、無料おかずとしても付いてくるから、ダブっている。
そういうと文句みたいに聞こえるだろうが、実際は美味しくてパクパク食べてしまった!

2人分といってもよい量なのに、野菜が多いから食べやすい☆
最初は完食できるかも!と思ったが、やはり無理だった・・

23,000ウォンという食事代は、イサックトストゥ10個分に近いが今回の旅は、好きなものを食べようと思う!

店舗情報
名前 누나홀닭 홍대점(ヌナホルダッ ホンデ店)
住所 서울특별시 마포구 어울마당로 129

누나홀닭 홍대점へのルート