極楽♪台湾式シャンプー

台北旅3日目の朝。
肩が痛い!
昨日ムリして動き回ったせいか、めちゃくちゃ肩が痛い。

原因は分かっている。
荷物が重いせいだ!

ガイドブック、スマホ、レンタルWi-Fi、予備バッテリー、飲料水ペットボトル、傘などを持ち歩いているから・・

旅行前に台湾シャンプーのことを知ったので、試してみることにした。
肩こりにシャンプー?と思うでしょ?

ホテルのスタッフに某美容室の予約を頼んだら、「そこじゃなきゃダメですか?近所にもありますよ」と言って、別の美容室を教えてくれた。

9時前でも営業しているのか確認してもらったら、大丈夫だと言う。
店の名前をメモに書いてもらって、出かける♪

重要!
台湾では、目的地を漢字で記入したものを持ち歩こう♪
もし、見つけられない時、周りにいる人に見てもらうために必要。

曼都髪型は、MRT大安駅から歩いてすぐ。
セブンイレブンの向こうだと説明されたのに、通り過ぎてしまった!

理由は簡単!
店の1F部分に漢字の名前がないから。
歩道をふつうに歩いていたら、写真の右上にある漢字の店名は見えない。

写真は、車道に降りて撮ったもの。
引き返しながら見上げた時に分かった。

店へ入ると、すぐ左手に受付カウンターがあり、女性スタッフが対応してくれる。
台湾語を話せないので、たった一言。
「シャンプー!」

せめて「お願いします!」くらい覚えておけば良かった・・
でも、これでOK♪
「どうぞ、こちらへ!」と案内してくれる。

座ると、紙コップに入ったお茶を持って来てくれた。
ちょっとしたサービスだけど、うれしい☆

台湾シャンプーの特徴!
・イスに座ったままでシャンプーをする。
・頭皮だけでなく、肩から腕、背中までマッサージする。
・簡単なセットもする。

肩にタオルを掛けただけでホントに大丈夫?!と半信半疑だったが、若い女性スタッフは見事に液を飛ばすことも泡を散らすこともなく、念入りに洗ってくれた。

頭全体はもちろん肩から腕、背中までマッサージしてくれるのだ!
これがめちゃくちゃ気持ちいい☆

マッサージなどやったことがなかったが、こんなに気持ちがいいとは思ってなかった。
観光客だと分かると、最後に髪を角のように立てて記念撮影をさせてくれる!!
なんてステキなサービスだろう♡

シャンプー台で高圧のシャワーを使ってサッパリ洗い上げた後は、2Fでブローとセットを別のスタッフがやってくれる。

日本なら、セットだけで3,000円は取られると思う。
台湾シャンプー最高☆

あまりの気持ち良さに、2日連続通ってしまった!(笑)
台湾の女性は、大切な外出前にシャンプーで気持ちを切り替えると聞いた。
観光客も、朝いちばんのスケジュールにぜひ加えてほしい台湾の良い風習だ♡

下記は私が行った店だが、台北市内に同じ名前の店がたくさんある。

店舗情報
名前 曼都髪型
住所 台北市大安區信義路四段56號

曼都髪型へのルート