半年ぶりの釜山1人旅を計画

英国・ウェールズでの留学を終えて帰国後、1ヶ月も経たないうちに、釜山へ出かけることにした。

まだ仕事も見つかっていないけど、エアプサンの『片道1,000円!』といううたい文句に釣られてしまった!

ホテル代を入れて、3泊4日27,000円だ!
国内旅行なら、1泊2日がやっとだろう・・

気軽に決めてしまったけど、準備は簡単じゃない!
フリーで海外旅行をするとなると、いろいろなことを自分で手配することになる。
もっともコレが楽しいから、1人旅がやめられない♪

・航空券購入
・ホテル予約
・海外旅行保険契約
・海外用sim購入
・駐車場の予約

 

個別の準備について説明しよう!

・航空券購入
航空券は、旅行代理店やネットで買える。
安さで選ぶなら、格安航空券サイトがいいかもしれない。
おススメは、航空会社のHPで買う方法だ。

私は現地到着後、スムーズに行動したいので、前方の席を確保する。
座席を事前に押さえるためには、航空会社のHPが便利だ。

チケットを購入したら、すぐに座席指定ができる!
格安パックツアーは、座席指定できない。

・ホテル予約
これも旅行代理店やネットで予約できる。
私は、予約システムを持っているホテルなら直接、申し込む。

ホテルは検索サイトへ手数料を払わない分、得だから直接予約した場合、良くしてもらえる可能性が高いからだ。
それ以外は、各ホテル検索サイトを比較して安いところを選ぶ。

・海外旅行保険契約
韓国は距離的に近く、旅行日数も短いことが多いので、つい油断してしまうが、外国であることに変わりない。

海外旅行をする人は、保険だけは加入すべきだと思う!
クレジットカードの保険が付いているから大丈夫!という人も多いが、それは死亡保険であって病気や事故では支払われない。

いちばん困るのは、海外で事故に巻き込まれて重傷を負った時だ。
治療費を払った上、日本へ搬送するのに数100万円かかる!

私は、いつも医療費無制限のものを選んでいる。
これなら誰にも迷惑をかけずに済む☆

・海外用sim購入
フリーsimスマホを持っている人は、海外用simカードを買うのが安くて便利だ。
以前、私は空港でレンタルWi-Fiを借りていた。
しかし、手続きに時間を取られるし、機械と予備バッテリーが重くて邪魔だった。

たまたまレンタルWi-Fiカウンターのない空港を利用することになった時に、仕方なく海外用simカードを利用したら、とても便利だった!

韓国や台湾など主なアジアの国々や日本で使える8日間4GBのsimカードが、1,300円くらいだ。
4GBあれば、ふつうにメールやネット検索するのに困ることはない。

使い方は簡単!
日本で使っているsimカードと入れ替えて、ちょっと設定するだけでOK♪

ほとんどのsimカードは、入れ替えただけで自動的に使えるようになる。
詳しいことは、購入した時に付いてくる説明書を読んでほしい。

海外用simの欠点は、自分の電話番号が使えなくなることだけ!
LINEやカカオトークなどの無料電話アプリを利用しているなら、日本にいる人ともタダで話せる(データ料は必要だけど・・)
ビジネスなどで、日本からの電話を受けなければならない人は、レンタルWi-Fiを借りよう。

・駐車場の予約
私の場合、最寄りの空港が福岡空港なので、駐車場の確保が必要だ。
空港付属の駐車場は狭く、ほとんど満車なので使えない。

最初は駐車料金をケチって、公共交通を利用したがJR、地下鉄、空港内バスを利用すると時間がかかる上、大きな荷物を持っての乗換は想像以上に疲れる!

自宅から乗り慣れた車で行くのが、いちばんいい♪
いつも利用しているサイドパーキングは、国際線ターミナルに近くて、送迎付なので便利だ。
最近、値上がりしたのがちょっと残念・・

私は1人旅が好きなので、ツアーを利用しない。
ツアーは基本的に2人1部屋なので、1人だと追加料金を払うことになるからだ。
他にも理由がいくつかある。

・好きなホテルを選べない。
・最低2時間前に空港へ集合しなければならない。
・免税店へ連れて行かれる。
・好きなものを食べられない。

最近の韓国旅行はツアーでも免税店をパスできたり、食事なしのプランが増えているが、それでも1人利用だと明らかに不利なので利用しない。

1人で自由に旅行するのが、私のスタイル♪