ひとり旅のススメ!

ひとり旅ができない人をたくさん知っている。
理由は、いろいろあるみたいだけど・・
ひとり旅どころか、ひとりで外食するのもムリ!という知り合いも数人いる。

ひとり旅ができない理由
・方向音痴だから、知らないところへ行くのが怖い。
・交通機関やホテルの手配ができない。
・言葉が通じないところへ行くのが怖い。
・スケジュールを立てるのが、めんどう。

だいたい、こんな感じだろう・・
ムリにひとり旅しろ!とは言わないけど、ひとり旅の楽しさを知らないのは、人生でかなり損をしていると思う。

 

まず問題点を考えてみよう!
方向音痴だから、知らないところへ行くのが怖い。

たしかに方向音痴の人が、ひとり旅をするのはむずかしかった。
過去形だ!
今は、スマホアプリがある☆

アプリは、100%正確じゃないけど、位置情報を利用すれば、自分が動くとおりに地図上でアイコンが動くので、目的地へ近づいているのか、違う方向へ向かっているのかが分かる!
スマホがあれば、道に迷う心配は、ほとんどないだろう。

私はナビを使わず、グーグルマップだけでウェールズとイングランドの田舎を約1ヶ月間走り回った!
もちろん、ひとり旅だ♪

交通機関やホテルの手配ができない。

世の中、便利になって、インターネット上に各交通機関やホテルのサイトがあるので、時間がある人は心ゆくまで比較検討すればいい。

ネット検索が苦手な人やインターネット環境がない人は、少し手数料がかかるけど旅行会社へ行って相談すればいい。

この時、自分が行きたい国に関して知識の豊富な人に担当してもらうことが大切!
旅行会社に勤めていても、現地情報に詳しいとは限らない。

言葉が通じないところへ行くのが怖い。

海外旅行で圧倒的に多いのが、この意見だ。
たしかに言葉が通じないと困る!
だけど、ほんの数日間の旅行の場合、必要な言葉は意外と少ない。

それに、今ではアプリという強い味方がある☆
無料バージョンだと、時々へんてこな翻訳になることもあるけど、ふつうの旅行なら充分だ。
こんにちは!ありがとう!など基本的な単語だけでも何とかなる!

スケジュールを立てるのが、めんどう。

コレは、簡単!
スケジュールを立てなければいい。

日本人は早朝から動き回り、あちこちの名所旧跡を訪ねて写真を撮りまくり、日が暮れてから宿に入るという修行のような旅行をする人が多い。

そもそも旅をする目的は何なのか、もう一度考えてほしい!
日頃の単調な生活から逃れたい、疲れを取りたい、リフレッシュしたい、という理由がほとんどだろう。

それなら、これだけはやりたい!ということを1つ決めて、後はなりゆきに任せては、どうだろうか?
目が覚めるまでゆっくり寝て、起きたらお腹と相談して朝食、またはブランチは何を食べようか?と考えればいい。

いつもは時間に追われて生活しているんだから、旅先では時計を見なくていいと思う!
食後、街歩きをして気に入ったカフェで、コーヒーやお茶を飲む♪
何もない田舎道を、ゆっくり歩いてみる♪
それだけでも、得るものは多い!

旅先では市場を覗くのが、その土地を知るのに便利だ。
何も買わなくても、ブラブラ見て回るだけで楽しい!

問題解決は、とりあえず済んだ。
次は、ひとり旅の良さを伝えたい!

ひとり旅の良いところ
・どこへ行くのも自由。
・好きなものを食べられる。
・友だちを作るチャンスが多い。

どこへ行くのも自由!

私がツアーを利用しない大きな理由は、コレが不可能だからだ。
行きたくない土産物屋へ連れて行かれたり、もっと見たい観光地での滞在時間が40分なんて、イヤだ!
自分が行きたいところだけ、満足するまで滞在したい☆

たとえ大好きな人といっしょでも、旅先ではいろいろなトラブルが起こる。
どこへ行くのか、何をするのか・・
ひとり旅では、何でも好きなようにできる!

好きなものを食べられる!

これもまたツアーを利用しない理由のひとつだ。
朝昼晩3食付なんて最悪!

そもそも、数10人がいっしょに食事をとれるレストランで高品質なものを食べられるハズがない!
ツアー料金は、通常低く抑えられているものだ・・

食事は、旅の印象を左右するほど大切なものだと思う☆
もっとも、限られた日程内で食べたいものがたくさんあるので、事前にメニューと店をピックアップしておく。
そして、その時の気分で食べるのが私のやり方☆

友だちを作るチャンスが多い!

コレも、ひとり旅の魅力のひとつ!
誰かといっしょにいると地元の人が話しかけてくる可能性は、あまりない。
ところが、ひとり旅だと何かと気にかけてくれる人がいるのだ♪

私は、旅先で親切な人に会うチャンスがとても多い!
敬愛する作家の池波正太郎が『旅で会う人の接し方で、自分自身を知ることができる』と言っている。
もしそうなら、少なくとも私を悪人とは思わない人が多いということだろう♡

これまで40回以上、海外へ旅してきたが、危険な目に遭ったことは一度もない。
もちろん失敗は、数限りなくやってきたけど・・

ひとり旅を怖がっているあなたへ伝えたい!
一度きりの人生なんだから、どうせならやりたいことをやってほしい。

危険を怖がって家にこもっていても、空から飛行機が落ちて来るかもしれないし、自然災害に遭うかもしれないのだ。
やって後悔するする方が、やらずに後悔するよりずっといい☆