金海国際空港から帰国

久しぶりの釜山旅4日目、最終日。
11時過ぎにホテルを出発して、金海国際空港へ向かう♪

時間が良かったのか、全く渋滞せずにスムーズに走って空港へ。
高速道路を使わなかったので、₩15,600(約1,560円)。
₩16,000支払う。

1FでレンタルWi-Fiを返却して、出国。
列の前後にいた女の子たちが人懐っこいタイプで福岡弁丸だしなのが可愛い!

ビニール製買い物袋いっぱいの荷物を持っているが、紐がちぎれそうなのをとても気にしていた。
「ちぎれたら、また結べばいいさ♪」と言うと、「そっか!」と、すなおに納得。

荷物は液体類を分けずに検査したが、バッグがひっかかった。
なんと、オククススヨン(トウモロコシのひげ)茶を入れたままだ。
やっぱり、今回はかなり気が抜けている!

出発まで90分あるので、KALラウンジへ。
金海国際空港には、出発ロビーのSKY HUBラウンジと上階にある大韓航空とエアプサンラウンジの計3つがある。

SKY HUBは、料理が豊富だけど、周囲の騒音が聞こえるので落ち着かない!
ラウンジ内にトイレがないのも不便。

私のお気に入りは、KALラウンジ。
アシアナ航空ラウンジがなくなったことは知らなかった・・
いつからエアプサンになったんだろう?

ラウンジでは、いつも壁際の席を選ぶ。
イスに小さなテーブルが付いているから、使いやすい♪

座り心地の良いソファ席はテーブルが低い。
待ち時間に入力作業をしたい私には向かない!

ハムとチーズのクロワッサンサンドを2つとコーヒーでランチ♪
遠近法でサンドイッチが大きく見えるけど、実際は小さい。
最初は、ほとんど客がいなかったがどんどん増えて、ほぼいっぱいになった!

キレイなトイレを利用してから、出発ロビーへ下りた。
最後にセブンでちょっと時間つぶしをしようと入ったら、出国手続きの時に話した女の子たちとバッタリ!

私が手に持っていたハニーバターチップスを見て、「それ、美味しいんですか?」と訊く。
「美味しいよ!」と答えると、「こっちは?」とメイプルシロップチップスの方も訊くので、「こっちは食べたことがないから、買ってみる!」と言う。
どちらも今、人気商品だ!

カカオフレンズのかわいい紙袋があったので、姪の服を入れるのに買う。

釜山便は、機内で税関申告書を書いているうちに着陸態勢になるほど、飛行時間が短い!
忙しい時期に計画した旅だったけど、新しい知り合いができた有意義な旅となった♡

機内から見えたモンゴリアンエアラインの機体!
モンゴルの航空会社の飛行機を初めて見た♪

金海国際空港へのルート