利他食堂 高知のお気に入り

四国を通って、関西を楽しむ2週間の旅♪
2日目は、道後温泉から久万高原を抜けて高知市へ。

【関連記事】
高知パシフィックホテル

ホテルにチェックインし、徒歩で向かう。
今回、四国で3回夕食を食べるチャンスがあるが、予約したのは、ココだけ!

美味しいものを食べたい♪という強い思いがある一方で、時間に縛られたくないという気持ちがあるからだ。
良い店を嗅ぎ出す才能がある!と、自分の勘を信じている。

18時にホテルを出たが、1本路地へ入ると、街灯が少なくて暗い。
ほとんど人が歩いていないので、よけい不安を感じる。

幸い、迷わず店に到着!
徒歩4分の距離だ・・

角地にある利他食堂は、大きな柳の木(?)が正面にあって、目立つ!
写真を撮っていたら男性が1人、先に入った。
カウンター席の左右端っこに離れて座る。

店内のようす。

若い男性スタッフが、「四方竹を仕入れられませんでした」と断りを言う。
予約の時に、リクエストしていたからだ。
季節ものなのは分かっているから、気にしない♪

メニューとにらめっこするが、カツオのタタキ以外を決められない。
あれもこれも食べたいけど、小食なので困る・・
カウンターのスタッフが親切なので、料理も酒もお任せすることにした。

日頃、日本酒を飲まないことを伝えたので、初心者でも飲みやすいものを選んでくれた。
高知では、日本酒が人気なんだろうか?
料理は、3品だけ決めて、ようすを見ることにする。

これは、大成功☆
彼が、店主の福岡さんだった。
それを知ったのは、帰る間際だけど・・

酒は、安芸郡安田町にある南酒造場の純米吟醸
香りが良く、料理に合う酒だと思う。

お通しのサワラと水菜の天ぷら、豆腐に鰹味噌をのせたものは、どちらも美味しい♪
サワラは揚げたてなので、身がフワフワ☆

最初に運ばれたのは、四万十(しまんと)ポークと野菜のサラダ。
豚も野菜も美味しいので、大満足!

ドレッシングが薄味だから、野菜の味を消さない。
高知県は、野菜が美味しいことで有名だけど、本当だと思う♪

カウンターの端っこにいる男性も注文していたが、これで半分の量だと知って、驚いていた。
利他食堂では、1人客にハーフサイズで提供してくれるのが、うれしい♪

鰹のタタキを作る時は、福岡さんが、気合いを入れて奥へ向かった。
「最高のタタキを作ってきます!」と言う。

高知といえば、カツオのタタキ!
これだけは、どうしても食べたいと思っていた。

ネットで見て不思議だったのが、藁焼きではなく松葉焼きだということ。
福岡さんが、説明してくれた♪

カツオの松葉焼きとは
昔、高知の漁師は、海辺に防風林として植えられている松の葉を利用して、カツオを焼いた。
一般の人がカツオのタタキを食べるようになると、どこでも手に入る藁を使うようになり、調理法として広まった。
つまり、もっとも古いスタイルのタタキが松葉焼きだ!

4切れの分厚いカツオにワサビ、ミョウガ、生ニンニク、ニンニクの葉をすりおろして味噌とまぜたぬたが添えてある。

言われたとおり、最初は塩で食べたが、もっちりしたカツオの食感と松葉の香りがすばらしい!
カツオの身がもっちりしているなんて、知らなかった。

これまでも、スーパーのタタキなんて食べていない。
魚屋が自分で作るカツオのタタキを食べてきたのに、こんなに違うとは!
本当に感動的な美味しさだ☆

ポン酢も手作りで美味しいし、ぬたは、タップリあるから野菜といっしょに食べた♪
でも、松葉焼きのカツオにいちばん合うのは、塩だと思う。

利他食堂は、醤油もブレンドして、さらに手を加えるそうだ。
高知も九州と似て、甘めの醤油だが、福岡さんは好きじゃないらしい。

四万十で採れた川海苔を揚げたものも、わざと不揃いの厚みを作ることで、違う食感を楽しめる。
サクッという音が聞こえるほど、上手に揚げてある!

海苔の香りとともに、なぜか甘味も感じる♡
2つのかたまりのうち、1つは魚の形をしていたが、偶然だそう。(笑)

ウイルス対策には良くないかもしれないけど、話をしながらおまかせで作ってもらうのは、いちばんぜいたくな食べ方だ!

食事の途中で酒盗、アジの刺身、タコなども味見させてくれた♪
上の、魚の形をした川海苔の揚げ物の右にあるのが、酒盗。

カツオの内臓で作ったものらしいが、臭みなど全くない。
日本酒に合う味☆

アジ専門漁師が釣ったというコリコリのアジの刺身を自家製のしょうゆで♪
炙ったタコは、思わず食べてしまった・・

パスタも絶品らしいけど、全然入りそうもないので、あきらめる。
支払いは、たったの3,200円。
間違いじゃないか?と確認した。

福岡さんは、店の外まで見送ってくれた。
料理の美味しさだけでなく、彼の人柄に惚れた♡

ここで食べるために、また高知へ行きたい!と思う店だ!

店舗情報
名前 利他食堂
住所 高知県高知市相生町2-20

利他食堂へのルート