再び、利他食堂 その2

四国ドライブ旅5日目。
天候に恵まれ、旅運も絶好調♪
高知大好き♡

【関連記事】
高知の景勝地・桂浜での偶然の出会い!
再び、手結港可動橋へ 新たな出会い♪
午後は、おっこうやでまったり過ごす♡

ホテルへ戻ったのは、17時過ぎ。
いったん部屋へ戻り、荷物を置いて利他(りた)食堂へ♪

昨日と同じようにカウンターの隅っこに座って待つ。
今日もお任せ料理でお願い♡

最初は、本マグロの子ども・ヨコの厚切りとハラミ、そしてグレという白身の魚。
九州ではヨコワと呼んでいるマグロの子を、高知ではヨコと呼ぶらしい。

身は、厚くても柔らかくアッサリしているので、食べやすい。
ハラミも脂っぽくない。
年とともに、マグロのトロが苦手になった私には、ちょうどいい☆

続いて、グレの松葉焼きタタキ。
カツオも美味しいけど、グレも美味しい☆

この香りが好きなんだろう♡
カツオとは全く違う食感で、皮がカリッとして香ばしい。

右側は、グレの白子を焼いたもの。
白子って、美味しいねぇ♪

大根の千切りが、ちょっと変わっていると思ったけど、切り方じゃなくて大根の種類らしい。
ザクザクした食感が楽しい♪

ちょっと韓国大根に似ているかもしれない。
私は、韓国大根で作ったカクトゥギが大好き!
あの歯ごたえは、日本の大根では出せない。

飲み物は、自家製ジンジャーエールをもらおうと思ったけど、なかった。
そこで、ベニアオイから作る自家製シロップをソーダで割ったものを注文。

これが大当たり!
レモンなのか、柑橘が入ったグラスは、ピンクと黄色で見た目もキレイ!
スッキリした甘みとさわやかな風味が大好き♡

ほうれん草と牡蠣のグラタンは、薄味だから最後まで美味しく食べられた。
プリプリの牡蠣がいい味を出している☆

チーズが塩辛いから、よほどソースの塩を控えないと私好みの味にならないのに。
さすが、シェフ中越♪

本日のパスタは、プッタネスカ。
食べたことがないトマトソースだ。

唐辛子が入っているけど、辛いほどではなく、食べやすい。
野菜がたっぷりなのもいい!

でも、写真がない。
食べることに集中すると、忘れてしまう。
あ~あ・・

最後は、四万十牛のビーフシチューとポテトサラダ♪
もう、お腹いっぱいで幸せ~♡

持ち帰り用の料理を作りながら、美味しい料理を作ってくれる利他食堂の福岡さん、シェフ中越、ぱやぱやに感謝!
ごちそうさまでした♪

店舗情報
名前 利他食堂
住所 〒780-0054 高知県高知市相生町2-20

利他食堂へのルート