ソウル 私の好きなまち

韓国の首都ソウルは、古くは漢陽(ハニャン)、漢城(ハンソン)などと呼ばれていた。
ソウルは漢字がないので、ハングルのみで表される。

初めてソウルへ行ったのは、2008年。
以来、11回ソウル旅をしている♪
と、断言できるのは、記録があるおかげ!(笑)

昨年、日本がパスポートへのスタンプを廃止してしまったので、いつどこへ行ったのか分からなくなるのを恐れて、記録を取っておこうと思った。

私は、一度も東京へ行ったことがない。
海外で、そう言うといつも驚かれる♪
「こんなところへ来るのに、自分の国の首都へ行ったことがないの?」と呆れたように言われる。

ソウルやロンドンなら、観光案内する自信がある!
何度も行って、自分の足で歩いているから頭の中に地図が入っているのだ。

最近は、あまりソウルへ行かなくなった。
たぶん釜山の方が、性に合うからだろう♡

でも、ソウルにも捨てがたい魅力がたくさんある!
私のお気に入りを紹介したい。

ソウルのお気に入りベスト10
・古宮(昌徳宮、昌慶宮、景福宮、徳寿宮)
・美術館・博物館(国立中央博物館、国立民族博物館、古宮博物館ほか)
・仁寺洞通り
・写真スタジオ
・Mr.SHOW(ミスターショー)
・立ち食い焼肉と高級韓牛焼肉
・タッカンマリ
・スジェビ
・コンククス
・参鶏湯(サムゲタン)

上記の食べ物は、ソウルの決まった店でしか食べない。
それくらい思い入れが強い♡

古宮

ソウルには、かつて王さまが住んだ宮殿が5つある。
慶煕宮(キョンヒグン)だけ、まだ行ったことがないので、お気に入りに含めていない。
4つの宮殿は、それぞれの魅力がある。

いちばん好きなのは、昌徳宮(チャンドックン)!
宮殿より庭がいい♪

昔の韓国ドラマは、宮殿での撮影を許されていたようで、日本でも大人気となった『チャングム』は、昌徳宮の庭を使っている!
朝鮮王朝最後の王妃・元皇族の方子は、亡くなるまで昌徳宮に住んでいた。

韓国でいちばん寒い1月、マイナス15℃という日に、庭見学をしたのは忘れられない!
私にとって人生で最も寒い日だった。

2番目のお気に入りは、景福宮(キョンボックン)。
あまり古い建物が残っていないが、後ろにそびえる北岳山の姿が美しい☆
ソウルの中でも特にすばらしい風景だと思う!

昌慶宮(チャンギョングン)は、昌徳宮の陰のような存在だけど、実は何度も韓国歴史ドラマの重要事件が起きている。

トンイの王・粛宗(スクチョン)の時代、側室チャン・ヒビンと一族の処刑が行われた。
イ・サンの祖父・英祖(ヨンジョ)が息子である思悼世子(サドセジャ)を米びつに詰め込んで殺したのも、ここだ!

徳寿宮(トクスグン)は、豊臣秀吉による朝鮮出兵の時、避難先からソウルに戻った宣祖(ソンジョ)が王宮として使用。

その後、長い間放置されていたが、1897年、高宗(コジョン)が再び、王宮と定め1907年まで使われた。
洋風の建物もあり、韓国が時代に翻弄された歴史を知っている場所だ。

美術館・博物館(国立中央博物館、国立民族博物館、古宮博物館ほか)

美術品を見るなら、国立中央博物館。
韓国の文化・暮らしを知るなら、国立民族博物館。
朝鮮王朝時代を知りたいなら、古宮博物館がおススメ♪

仁寺洞通り

ソウルでいちばん好きな通りが、仁寺洞♡
理由は、よく分からないけど、好きなものが多いからだろう!

伝統的なものと1点ものの個性的な店が多い。
美味しい店もいくつかあるので、食事にも困らない♪

写真スタジオ

韓国の写真スタジオは、安い料金でコスプレを楽しめる!
私は、数年に一度、遺影撮影に利用している。
詳しくは、こっちを見てね♪

Mr.SHOW(ミスターショー)

これは、19歳以上の女性限定のショーだ。
今は日本のサイトから申し込みできるので簡単!
私が行った2018年は、韓国の会社を通さないとチケットが買えなかった・・

内容は、美しい肉体を持った男性たちによるダンスショー。
鍛えられた肉体の美しさと躍動感は、すばらしい☆

そして、満席の観客たちの盛り上がりがすごい!!
大人の女性におススメ♪

立ち食い焼肉と高級韓牛焼肉

どちらもソウルならではの食べ物だ。
ひとり旅の時は立ち食い焼肉を楽しみ、誰かといっしょの時は、江南にある高級韓牛焼肉を食べる!
どちらも、満足できる味だ☆

タッカンマリ

東大門近くにあるタッカンマリ横丁。
ここのタッカンマリは、本当に美味しい♪
鳥好きの人におススメ!

スジェビ

私は、三清洞スジェビしか行かない!
一度、明洞(ミョンドン)で食べたが、全然美味しくなかった・・
辛いものが苦手な人におススメ!

コンククス

日本人にあまり好まれない料理だそうだ。
でも、私は美味しいと思う♡

大豆の粉で作ったスープに麺を入れたもので、韓国でも春から夏しか食べない季節限定メニュー!

参鶏湯(サムゲタン)

最初に1人でソウルへ行った時、連れて行ってもらった土俗村(トソクチョン)が好き!
ここ数年は行っていないから、味が同じかどうか分からない。
何度か違う店で食べたけど、土俗村の味が好みだ。

ソウルへのルート