新世界百貨店 デパ地下探検

新世界百貨店は、建設当時世界一の売り場面積を持つデパートとしてギネスに登録された。
私が何気なく言ったギネス登録の話を聞いたなおが見たい!と言うので寄ってみる♪

いつもは地下鉄を利用して地下から1階を抜けてスパランドを利用する私だが、この日は路線バスでやって来たので、1階から入った。
ところが、百貨店の1階は何故かブランド化粧品売場と決まっている・・

あの特有のにおいに窒息しそうになりながら、インフォメーションへ。
日本語の売場案内をもらおうと思ったが、置いてないと言う。

ここのスタッフは、不親切な人ばかりだ!
何度か利用したが、いつも高飛車な物言いをする。

とりあえず最上階まで上がって、降りながら見学することにした。
しかし、館内の移動は不便でエスカレーターを使う時、必ず大きな吹き抜けの反対側まで歩かないといけない作りになっている!

たまたま、婦人服売場で好みのワンピースを見つけて値段を見たが、桁が違う。
街中で数万ウォンの服ばかり見ていたのに、数10万ウォンのものばかりだ!
新世界が韓国でも有数の高級百貨店だということは知っているけどねぇ・・

見学は中止して、デパ地下探検に向かう。
いつもは売場しか見ないけど、せっかくだからフードコートも見学してみた☆

売場の半分近くありそうな巨大な空間にいろいろな店が点在し、大勢の人たちが食事している。
歴史認識ではなかなか歩み寄れない日韓だが、日本食は今や大ブームになっている!

回転ずしはもちろん、うどん、ラーメン、焼きそば、トンカツなど半分以上は日本食だ。
建物の中は暑くて喉が渇いたので、搾りたてのジュースを飲むことにした。

メニューを解読しつつ順番待ち♪
私は、オレンジジュース、なおはイチゴレモンスムージー♡

フードコートに戻って座った。
冷たいジュースは、喉の渇きを潤してくれる♡
なおはスムージーなので、もっとカラダが冷えるだろう!

2人でしゃべっていると、女性がやって来てなおに何か話しかけた。
どうやら、なおがコートを置いていた横の席に座りたかったようだ。

「どうぞ!」と言うと、「ありがとうございます」と礼を言って座り、買って来たサンドイッチを食べ始める。

韓国では、たいていの場合、年上の人に対してとても礼儀正しいので気持ちがいい☆(一貫して態度が悪いのは、新世界百貨店のインフォメーションくらいだ!)

私の横に座っていた母娘も後からやって来た男性に席を移動してほしいと言われている。
もう15時近いのに、フードコートは人でいっぱいで、席が足りないのだ。

おにぎりを1つずつ持っていた母娘だったが、父親がトッポッキと揚げたキムパッみたいなものを買って来た。

トッポッキはドロッとしたソースがかかっているので、3人で分けて食べるのはむずかしい。
父親は、無料のウォーターサーバーにある小さな紙コップを持って来た。

それにトッポッキを入れて食べている!
なるほどねぇ♪

おにぎりを半分も食べていなかった小学1年生くらいの娘は片手におにぎりを握ったまま、揚げ海苔巻きをパクパク食べている。
きっと好物なんだろう!

それにしても、具はなんだろう?
気になって仕方ない・・

気になることは、訊いてみるのがいちばん!
思いきって、隣に座っている父親に「あの~、すみません。それは何ですか?」と尋ねた。

すると、最初はビックリした顔だったけど「コレは、キムマリティギムです。あそこの店で買えますよ。タンミョンが入っていて美味しいです!」と教えてくれた。

ありがとう!と礼を言って席を立ち、チェックに行った。
1本1,000ウォンの激安価格だ!

タンミョンと呼ばれる韓国はるさめ、にんじん、エゴマを使っている。
キムパッだと思ったが、ご飯は入っていない。
いつか食べてみたいなぁ♡

デパ地下の一角に行列のできる店があった!
並ぶのはキライと言われる韓国人だが、最近はよく見かける。

覗いてみると、大きな鉄板で薄焼き卵焼きを作り、細目のキムパッを巻いている♪
翌日、スパランドを利用した帰りに寄って、夕食用に買ってみた。

キムパッはすでに成形した薄いご飯の上に、スタッフがソーセージ、たくあん、緑の葉っぱを入れる。
そこへ海苔を挟むと自動的に巻く!

そのスピードがものすごく速いので、見ていて楽しい☆
チーズ好きな詞子のためにチーズ入りを2箱注文。

ホテルで食べるフルーツがほしくて探したが、カットフルーツは売っていなかった。
デパ地下から出ると、地下鉄の駅がすぐ傍なので便利♪

なおが帰国した翌日から、中国で発生した新型肺炎のせいで、釜山の街じゅうがピリピリした雰囲気になった。
たまたま撮った写真に写っているほぼすべての人がマスクをしている!

店舗情報
名前 신세계백화점 센텀시티점(新世界百貨店 センタムシティ店)
住所 부산광역시 해운대구 우동 센텀남대로35

新世界百貨店へのルート