松島ケーブルカー【2】

半年ぶりの釜山旅2日目。
国際市場にあるシンチャントストゥで朝食を食べ、タクシーで松島(ソンド)へ向かう。

南浦洞(ナンポドン)から松島までは、タクシーで約10分。
およそ₩6,000(約600円)くらいだ。

松島ケーブルカー【1】も読んでね♪

高台のケーブルカー駅も、立派な建物だ。
屋内にはレストラン、カフェ、ケーブルカーの歴史についてのコーナーなどがある。

屋上は、オブジェが散らばる広いテラス☆
建物1Fの吹き抜け部分には、軽食ショップが並ぶ。

釜山オデン、フライドチキン、ハットグなど、食べてみたいものを売っている♪
後でテジクッパッを食べに行くつもりなので、グッと我慢!

5月にしては、とても暑い!
軽食ショップで、アイスを買う。

いろんな味があるので悩む・・
いちばんさわやかそうなレモン味にした。

アイスというより、ジェラート風なので好みだ!
コーンが甘くないのもいい♡

コーンからあふれんばかりにアイスを盛ってくれたから、はやく食べないと溶けてしまいそう♪

屋上には、写真を撮るコーナーやおもしろいオブジェ、VRコーナーもあった。

ケーブルカー型の記念撮影コーナー♪

たくさんの手紙を収めた瓶を並べたオブジェ。

大きな瓶のオブジェ!

VRは、調整中で使えなかった。
シートに座ると、ケーブルカーに乗っているような感覚を味わえるものだと思う。
若いスタッフがノートパソコンと格闘していたが、滞在中は復旧できなかった・・(笑)

テラスの端っこまで行くと、釜山港へ出入りする船と影島の美しい風景を見ることができる☆
向こうは太宗台(テジョンデ)だろうか?

広場にある羽根のついたオブジェ☆
何なのか分からない・・

花と緑の多い広場♡
松島へ来る前、ハさんから詳しく話を聞いていたので、見どころをもれなく見ることができた☆

帰りは、1人でゴンドラに乗る。
海岸沿いに遊歩道があるので、健脚の人は歩いて戻るのもいいだろう♪

松島海水浴場側の駅に戻ると、こっちにも屋上テラスがあることが分かった!
外へ出てみると、まだビニールに包まれたままの恐竜が置いてある。

ビニールに書いてある文字を読むと、中国から届いたようだ。
恐竜の種類は、分からない。

まだ整備中なので誰もいないけど、完成したらきっと子どもたちが喜ぶだろう♪
こっちは、形からティラノサウルスだと分かる。

松の根元に猫がいるのを発見♪
最近やたらと猫が目につく。

職場に猫好きの人がいるせいだ。
飼い猫たちの愛らしい姿をスマホでいつも見ていると、だんだん愛情が湧いてくるようになった!

釜山は港町だから、エサには困らないんだろう・・
近寄っても、威嚇したり逃げるようすはない。
しつこく写真を撮っていたら、迷惑そうな顔をして行ってしまった!

海の上にできた遊歩道が気になるので、これから行ってみる♪

観光情報
名前 송도해상케이블카
住所 부산광역시 서구 암남동 송도해변로171

송도해상케이블카へのルート