松島の遊歩道散策

半年ぶりの釜山旅2日目。
国際市場にあるシンチャントストゥで朝食を食べ、タクシーで松島(ソンド)へ向かう。

南浦洞(ナンポドン)から松島までは、タクシーで約10分。
およそ₩6,000(約600円)くらいだ。

ケーブルカーの旅【1】
ケーブルカーの旅【2】も見てね♪

ケーブルカーの中から見えた松島の遊歩道が気になるので、歩いてやって来た。
駅から道沿いにシーフードを食べさせる店が並んでいる!

店のメニューをチェックしながら遊歩道へ。
丸い大きなアーチをくぐると長いベンチみたいな橋がある。

ここは松島雲遊歩道という名前のようだ。
直訳なので、正しい名称かどうか分からない。
ここを毎日歩けば、健康になれる?

さっき乗って来たケーブルカーが、小さく見える。
いちばん高いところは、海面から80m以上あるそうだ!

ケーブルカーから見たら、たいした距離じゃなさそうだったけど、歩くと遠い・・
暑いとよけいに疲れる!

足元に可愛いカメもようのプレートを発見♡

カメの一生についての立派な説明文があるが、この場所とのつながりが分からない。
カメ伝説があるんだろうか?

大きくて可愛くないカメの像もある。(苦笑)
もしかしたら、ベンチ代わりだろうか?

ここから、いよいよ海上部分だ!
ウッドデッキなので歩きやすく、通路の中心部は可愛い海の動物たちが付いたフェンスになっている。

フェンスの間から眼下に海が見えるので、高所恐怖症の人はビビッて上を歩こうとしない!(笑)

遊歩道を散策している間に、何度も騒音をまき散らしながらジグザグ運転する赤いモーターボート!
こんなのは、禁止にすべきだ。

人魚姫と王子さま?
韓国にも人魚姫がいるのか?

この辺りは、けっこう危険な岩場なので、遊歩道から外れる時は気をつけよう!

松島海水浴場には、海の中に4つのオブジェがある。
ここから沖へ行かないように、という目印だろうか?

天気の良い日はケーブルカーに乗ったり、海岸沿いにあるシーフード料理を味わうのがおススメ!

観光情報
名前 송도해상케이블카
住所 부산광역시 서구 암남동 송도해변로171

송도해상케이블카へのルート