パブリックスペースで留学生と交流

半年間暮らした学生寮には、広いパブリックスペースがあった。
いろいろなタイプのソファ、学習スペース、キッチン、スポーツジム、ランドリールームなどがある。
【関連記事】レジデンス(学生寮)って、どんなところ?

パブリックスペースのキッチン。
英国では、めずらしい自動販売機がある!
街中だと、釣り銭めあてにぶっ壊されるから、置いていない。

入学した日に知り合った韓国人キュリが、よく友だちと勉強しているのを見かけた♪
でも、体力に自信がない私は夜、ひとりでゆっくり過ごしたいので、参加したことがない。

ある日の夕食後、外にあるゴミ集積場へ行き、パブリックスペースを抜けようとした。
いつもは、カードキーを何度も使うのがめんどうだから、通らないのに・・

パブリックスペースへのドア。
カードキーがないと、出入りできない!

左手のブルーの小箱が並ぶコーナーは、部屋別の郵便受け。

テーブルを隔てた白い壁は、落書きOKの素材!
私には意味不明な数式や化学式を書いているのを、見かけたことがある。

学習スペースで、ヘナンといっしょにイブラヒムとモハメッドが勉強しているのを発見!
3人とも、ビギナークラスの友だちだ。
ヘナンとモハメッドは、それぞれ寮の別フラットに住んでいる。

イブラヒムは、中心部のアパートに妻といっしょに暮らしているそうだ。
国からお金を出してもらって、3年間も留学する☆
本当にうらやましい!

「いっしょに勉強しよう!」と誘われたので、座った。
イブラヒムが、私にチョコを差し出す♪

サウジアラビア人と長くいっしょにいたら、虫歯になりそう・・(笑)
彼らは、本当にチョコが好きで、いつも持っている。

ヘナンは、ノートパソコンでフットボール(サッカー)ゲームを見ながら、勉強。
どっちか一方にした方が、効率がいいと思うなぁ!

イブラヒムとモハメッドは、ちょっと退屈していたようだ。
私が座ると、これ幸いとばかりに話しかけてくる。

教室で見る彼らが、全てではないと分かった!
落ちこぼれだと思っていたイブラヒムとモハメッドも、こうやって勉強していたんだ。
話をしてみると、テストの成績は良くないけど、モハメッドはかなり英語を理解できている☆

ヘナンは、これまでに受けた4回の週末テストの答を、全部ケシゴムで消して、何度もチャレンジしていた!
1日に、15~20分しか勉強しない私とは、大違いだ・・

私がサウジアラビアへ行ったことがあると話すと、喜んで自国のことを話してくれる♪
モハメッドは、サウジアラビアを紹介しようとして、動画を見せてくれた。

最初は意外性を狙って、雪の風景などを見せる。
サウジアラビアに雪が降るなんて考えたこともなかったから、本当に驚いた!

無謀な運転のようすを撮影した動画では、人がはねられたり、飛ばされたりするので、理解に苦しむ。
まだ10代のモハメッドにとっては、死は他人事なんだろうか?

「日本語で、自分の名前を書いてくれ」とイブラヒムに頼まれた。
発音を聞きながら、3人の名前をそれぞれひらがなで書く。

ヘナンが「すぐインスタグラムにアップするよ!」と言って写す!
そう言ってくれたら、もっと上手に書いたのに・・恥ずかしい。
愉快なビギナークラスのメンバーが、懐かしい♡

パブリックスペースのスポーツジム。