八面山からの眺める絶景 中津

フラッと中津へ1泊2日のドライブ旅♪
2日目は、予定より早くチェックアウトすることになったけど、クラフトのコーヒーが美味しかったので、ヨシとする♪

【関連記事】
クラフト 珈琲 中津

北九州市から大分へ向かう時、いつも遠くから見ていた八面山。
独特の形の山で金色温泉というめでたい名前の温泉ができたのは知っている。

今日は雨の予報なので、ランチを食べておとなしく家へ帰るつもりだった。
きよさんの忘れ物のおかげで、ドライブできる♪

まだ、桜が咲くには早いと思っていたが、山の途中に少し咲いているのを見つけた♪
山桜は、もう咲いているけど、まさか3月16日にソメイヨシノが咲くとは!

3月16日は、私にとって特別な日。
留学直前まで14年以上勤めた職場は、北九州空港の利用促進を目的とする団体。

今年は、北九州空港開港15年という節目の年!
ところが、COVID-19のせいで国際便は全滅、国内便も大幅に減便されている・・

山の上の展望台・・というには、あまりにも整備されていない道端に車を停めて、草地を歩く。
枯葉を踏みしめて上がると、絶景が広がった☆
標高580mの位置から、西に向かって南北ほぼ180度が見える♪

ここから、パラグライダーができるらしい。
鳥のように空を飛べたら、どんなに気持ちいいだろう♡

昨日、中津市から豊後高田市へドライブしたことで、中津市は海岸線が思いのほか短く、山側へ扇型に広がっていることが分かった。

広大な景色を気分よく眺めていると、轟音がとどろく!
音はすれども姿は見えず・・

キョロキョロしていると、「築城の戦闘機だよ」と、きよさんが教えてくれた。
雨雲が多いので、飛んでいる姿が見えないようだ。

天気が良ければ、ゆっくり見ていたい風景だけど、風が強くて寒いし、小雨が降り出した。
当らなくていい時だけ、当たる天気予報!

もう少し上まで行くと、車を停めて何か摘んでいる女性がいた。
何を採っているのか?
ツクシ?ワラビ?

眼下に見える大池の向こうに山々が連なる。
この方向に英彦山が見えるそうだ。
山登りも趣味のひとつなので、きよさんは詳しい☆

私にとって、山は見るもの。
登ったら、下りなきゃいけないから、行かない!
運動は、身体の毒だと信じている♡

観光情報
名前 夕日を望む丘
住所 大分県中津市三光田口

夕日を望む丘へのルート