王道の大阪見物 大阪城

大阪旅2日目、昼前からいとこ夫婦に案内してもらい、叔母といっしょに王道の大阪見物をした。
午前中は新世界で通天閣を見て、ランチは串カツ

食後、道頓堀へ移動して観光客でにぎわう街を散策。
いよいよ旅のハイライトとも言える大阪城へ向かう!

叔母も大阪城を見たことがないので、とても楽しみにしていたそうだ。
しかし、大阪城の周辺は想像以上に広い空間があり、駐車場が分かりにくい。

運転するいとこのツレアイさんは焦っているけど、私は思いがけず大阪城ホールを発見して大喜び♪

若い時、当時好きだったハードロックグループの日本公演があったところだから。
大阪城ホールのチケットを買ったが、その後、福岡公演が追加されたので、未使用になった思い出の場所だ。

グルグル回ってみたが、一般乗用車の駐車場は離れたところしかないようだ。
膝の悪い叔母を長距離歩かせるのはムリだと思うし、今日は風が強いのも気になる。

「ホテルニューオータニへ行けば、高いところから城を見ることができるよ!」と、いとこが言う。
しかし、お腹いっぱいなのに、高いお茶を飲むのはもったいない!
今朝から全部、おごってもらっているのに、これ以上迷惑をかけられない・・

「また、気候の良い時に来よう!」と叔母を説得して、大阪城見学をあきらめた。
せっかく晴れているので、写真だけ撮りたいから車の少ない道路に停めてもらって、1人で走る!

すぐそこに見えるのに、城の道は敵を防ぐために曲がりくねっているから、思ったより時間がかかった。
みんなを待たせていると思って焦る一方、城壁に使われている石の大きさに感動☆

こんな大きな石をどうやって運ぶのか?
昔の技術は、すごいと思う!

堀越しに見える大阪城は、思ったよりキレイで白壁とエメラルド色の屋根、金色の飾りが光り輝いている!

旅の目的を果たせなくても、あまり気にしないのが私♪
宿題を残せば、また来る理由になるからだ。

日頃、忙しい生活をしているいとこたちが自分の時間を犠牲して、付き合ってくれただけで充分☆
私と叔母は、2人でおしゃべりをして夕方まで過ごすことにする♡

大阪城へのルート