英国ドライブのススメ♪

2018年11月から、ウェールズの首都カーディフで半年間、語学留学。
その間にレンタカーを借りて、3度ドライブを楽しんだ♪
累計にすると、1ヶ月以上は、ドライブをしていたことになる。

【関連記事】
留学中のドライブ♪ 7日間の西ウェールズ旅
留学中のドライブ♪ 2日間のブレコンビーコンズ旅
留学中のドライブ♪ 22日間のウェールズ&イングランド南西部旅

英国の魅力を感じたいなら、絶対に田舎へ行くべき!
好きな風景を好きなだけ眺めるなら、車がいちばん♪

車の運転が好きな私は、特に不安を感じなかった。
ところが、他人から見ると、異国でアラ還女が1人でドライブ旅をするのは、ふつうではないようだ。

それでも、準備さえ怠らなければ、1人ドライブは、誰にでもできると思う!

必要なものとは
・国際免許証と日本の免許証
・レンタカーの予約
・フリーsimスマホ

国際免許証と日本の免許証

英国ドライブを楽しみたいなら、この2つは必須!
国際免許証は、居住地の運転免許更新センターまたは、運転免許試験場などで交付してもらう。
免許停止処分を受ける人や停止中の人は、申請できない。

両方ないと、レンタカーを借りることができないので、絶対に忘れないように!

レンタカーの予約

現地でも予約できるけど、はやく予約した方が得!
レンタカーは、保障の部分がいちばん重要なので、日本語で確実に理解しておかないと危ない。

現地では、よく分からないまま、高額な保険に入れられることもあるので、注意が必要だ。
残念ながら、英語がよく分からない外国人に高いプランを押しつけようとする人もいる。

AT限定免許の人は、早めに予約しよう♪
英国では、マニュアル車が主流!

車のサイズは、スーツケースのことを考えて選ぼう!
セダンだと、4人分のスーツケースがトランクに収まらない。
座席に置くのは、『盗んでください!』と言っているようなもの!

私は、ページが見やすくて、値段が手ごろだったので、rentalcars.comを利用♪
日本でよく知られているHertzとAVISは、車種が細かく選べない上、料金も高い。

レンタカー会社は、クレジットカードを持っていないと借りるのがむずかしい。
何といっても車は高額なので、支払い能力があるかどうかを重視するようだ。
市中では、ほとんど使えないJCBカードだが、レンタカー会社はOKだった!

フリーsimスマホ

英国の田舎道では、人に出会うのがむずかしい!
はずかしがりの人は、声をかけるのも大変だと思う・・

万一に備えて、スマホは絶対に必要。
グーグルマップは、カーナビの代わりに使えて便利♪
でも、過信しない方がいい・・(笑)

必要じゃないけど、大切だと思うこと!

強い好奇心
好奇心の強さは、ひとり旅で大切だと思う。
どうしても、見たい!知りたい!食べたい!などという思いがあれば、怖いものなどない。
そして、欲求が満たされた時、心から幸せを感じる♡

 

英国は、日本と同じ右ハンドルなので、想像以上に運転しやすい☆
いくつか日本と違う交通ルールがあるので、そこだけ覚えればいい♪

【関連記事】交通ルールについて

ロンドンで車を借りると、細かい規制が多くて、戸惑うかもしれない。
最初は、地方都市で車を借りて、田舎をドライブするのがおススメ♪