なぜ、自死したのか?

ウェールズ留学を決めた時から覚悟していた。
死へのカウントダウンだ・・
自分の意思で選ぶのだから、自殺とは言わない。

期限を決めると、逆に毎日を大切に生きようと感じる♡
これまでより、いろいろな面で寛容になったと思う。

やるべきことは、やった。
後は、好きなことをしたい!

独自ドメインのブログを持つことが夢だった。
無料ブログで2回やってみたけど、制約されるのがイヤで放り出した。

wordpressを勉強して、一からやってみた。
アレコレ工夫するのは楽しい♪
どうしてもできないことはあきらめて、前進!

書くことが、大好き♡
最初の海外旅から、一度も欠かさず旅日記を書いている。
日頃、日記は書かないが、旅の時だけ書くのは、次回へ活かすため。

半年間のウェールズ留学日記は、552,000字という膨大な記録となった。
これを元にブログを書き始めたが、あまりにも多過ぎて、最初は途方に暮れた・・

日本では、ほとんど知られていないウェールズだけど、これからきっと注目されると思う!
私が興味を持ったことは数年後、人気が出ることが多いから。

帰国後、韓国へ旅をする度に旅行記を書き足した♪
ところが、昨年の2月、釜山へ行ったのを最後に渡航できなくなった・・

春になったら、ソウルへ飛んで遺影撮影をするつもりだった。
ウェールズ留学を機に白髪染めをやめて、印象が変わってしまったから。

4月1日に韓国が日本からの渡航を禁止しても、チケットをキャンセルしなかった。
どうしてもあきらめきれず、何か手段がないかとVISA取得について調べた。

この1年3ヶ月は、本当に苦しかった。
不要不急という言葉を聞くだけで、ストレスが溜まる。
私にとって、旅は不要不急じゃない!

自由な人生を送ってきたけど、今さら食べるために働くなんてムリ。
自分がやりたいこともできず、生きるために働くなんてまっぴら!

年を取れば取るほど、身体のあちこちに支障をきたし、自由が効かなくなる。
この先、生きていてもイヤなことが増えるだけ。

だったら、自分の意思で死を選ぶ方がいい!
辛いから死ぬのではなく、生きたくないから死ぬ。
よりよく生きるために、期限を決める。

どうせ、人間はいつか死ぬんだから、その時を自分で決めて何が悪い?
神も仏も信じていないから、自死が悪いとは思わない。
幸せなうちに死にたい!

どんな死に方をしても、誰かに何らかの形で迷惑をかけることになる。
自死の場合、発見者に迷惑をかけるだろう。

私に優しく接してくれた友人たちに、心から感謝している♡
彼らにショックを与えることになるかもしれないけど、一時的なことだと思う。

旅で死ぬのが理想だったが、COVID-19のせいで海外へ行けない。
人生は旅のようだけど、最後は思い通りにならない・・