YTTブティックホテル

英国での宿泊に関する記事で、私のホテル選びの基準はキビシイと書いたが当然、韓国でも同じだ。

今回の旅は、南浦洞が活動の中心になることが分かっていたので、周辺ホテルを探した。
これまでにいちばん多く泊まっているのは、釜山タワー傍のエリシーホテルだ。

まだ改装前でモーテルらしさの残った頃から数回泊まっている。
何故、今回は選ばなかったのかというと、たまたま検索した日に安い値段だったのに、翌日、航空券を買ってから見ると、同じランクの部屋の値段が上がっていたからだ。

見ていなければ、たぶんそのまま予約したと思う。
でも、前日見た価格で買えなかったのが悔しくて、別のホテルにしようと思ったワケ。

それに最近の南浦洞辺りには次々に新しいホテルができているので、試してみたいという気持ちもあった。

南浦洞でホテルを選ぶ時の条件
・地下鉄駅から遠くないこと
・洗浄器付きトイレがあること
・ある程度、部屋が広いこと

この3つは絶対に譲れない!
今回は、価格も重視した。

何しろプータローのくせに海外へ行こうというのだから、ぜいたくはできない・・
部屋の写真や備品、口コミなどを調べて、YTTブティックホテルが最適だと判断した♪

ホテルの外観を撮り忘れて、友人・詞子に送ってもらった写真・・(汗)

場所は南浦洞のメインストリート光復路や地下鉄南浦駅まで徒歩、約5分。
周囲にはレストランが多く、食べることに困らない!

正面玄関には、階段とスロープがあるので車イスの人も利用しやすい。
受付にいた男性は、日本人だと分かると上手な日本語で対応してくれた♪

しかも、まだチェックイン時間じゃないのに、「準備できている部屋があるからいいですよ!」と言って、部屋へ通してくれた。

部屋は、カードキーでタッチ式。
入ると一段高くなった床なので、靴を脱ぐのが分かりやすい。

私が泊まったのは、スタンダードタイプのいちばん安い部屋だけど、部屋は広くてベッドも広々!

大きな液晶テレビは、チャンネルが多過ぎて困るくらい番組を見られるし、パソコンもある。

湯沸かしポット、ミネラルウオーター、スティックコーヒーとティーバッグがあるので、好きな時に飲み物を飲める♪

基礎化粧品や歯磨きセットなどのアメニティも揃っている☆
静かな小型冷蔵庫があるので、夏場は特に重宝するだろう!

バスルームの浴槽は寝たまま入れるほど大きいけど、お湯が溜まるまでに時間がかかる。
洗面台は混合栓でいつでもお湯が出るし、トイレは洗浄器付き♡

不便な英国の宿をいくつも利用した後なので、ありがたみが身に染みる!

笑い話のようだが、部屋に入ってひととおりチェックをしていた時、トイレの蓋を開けたら中から蚊が飛んで出てきた!!

『飛んで火にいる夏の虫』ではなく『飛んでトイレにいる梅雨の蚊』だ。
可哀想だけど、私に見つかったために命を落とすことになった・・

しかし、これ以外は本当に良いホテルだった。
毎日の掃除がきちんと行われ、ベッドシーツの交換はもちろん、タオル類も新しくてきれいなものに替えてくれる。

 

日本語が上手な男性スタッフは、いつもフロントを通る時に声をかけてくれた。
美味しい店や観光情報も訊けば、何でも教えてくれるだろう♪

帰国日、タクシーを呼ぶ時間でトラブルが起きた!
どうやら私は、「16時にタクシーを呼んでほしい」と女性スタッフに伝えたようだ。

男性スタッフが、時間を変更してくれたので助かった☆
しかも、自分たちが聞き間違ったと謝る。

この男性スタッフは客のリクエストに応えようとする姿勢がすばらしいと思う!
西面にもホテルがあるので午前中は、そっちへ行っていたそうだ。

「タクシーは5分で来ます」と言ったけど、すぐに来た!
荷物をトランクへ入れてから「空港へ着いたら20,000ウォン払ってください」と説明してくれる。

定額なので分かりやすくていい!
時間によっては20,000ウォン以上かかることがあるから、決して高くない。
今日は休日で車が多かったので、早めに動けてよかった☆

これから南浦洞地区に泊まる時は、ここを選ぶと思う!

宿泊情報
名前 남포 와이티티(YTT)호텔
住所 부산광역시 중구 동광동 백산길15

YTTブティックホテルへのルート